【にゃんこ大戦争】タンクネコ(ネコカベ)の性能評価 体力のステータスが優秀で壁役として最適

※2019/8/3に更新。

「長崎県をクリアしたら手に入ったけどこのタンクネコって使えるの?」

「このネコを使う時はどうやって使ったら活躍できる?」

今回の記事はこういった疑問にお答えします。

基本キャラ内の1体で優秀な体力を持つ「タンクネコ」

ゲーム序盤から使用できるネコですが効果的に運用するためにはどのように使用すれば良いでしょうか。

今回は「タンクネコ」についての評価と運用方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

タンクネコ(ネコカベ)の評価

「タンクネコ」(「ネコカベ」)の評価を下記に記載します。

タンクネコ(ネコカベ)の長所

「タンクネコ」(「ネコカベ」)の長所について解説します。

ステータスが噛み合っており、壁役として最適

壁役として必要な体力とノックバック数の少なさはもちろんのこと、生産コストや射程の低さなどから壁役として必要な要素が全て詰まっています。

体力がコストの割に多いので敵の攻撃に耐えやすく、量産していけば敵の進行を遅らせることが可能です。

KBも倒されるまではしないため、時間稼ぎには最適のネコと言えるでしょう。

攻撃力が低い

「攻撃力の低さは逆に短所なのでは?」と思う方もいると思いますが、その耐久力の高さとコスパの良さから時間を稼いで強力な高コストキャラをいち早く生産することが可能です。

この戦法を利用して攻略する事が出来るステージもありますのでこういった使い方もあることを覚えておくと有利に戦闘を進める事が出来ます。

移動速度がやや遅い

この要素も一見短所となりえますが前項で記した通り、味方の戦力を強化出来ることに繋がります。

このキャラと「ネコムート」を組み合わせればかなり時間を稼ぐことが出来ますので拠点間の距離が十分あれば「ネコムート」を複数生産した状態でボス攻略に臨むことも十分可能です。

タンクネコ(ネコカベ)の短所

「タンクネコ」(「ネコカベ」)の短所について解説します。

移動力が遅い

この点は長所としても書きましたがやはり移動の遅さがネックになることもあり得ます。

拠点間の遠いステージだと後半に強力な敵が出てきた場合に対応が間に合わないことがザラです。

そういった状況になりやすい場合は移動速度の速い「狂乱のタンクネコ」を使った方が対処がしやすいので上手く使い分けていきましょう。

にゃんコンボの種類が少ない

同じ基本キャラの「ネコ」と違って「にゃんコンボ」がわずか2種類しかありません。(寂しい・・)

しかし設定されている「にゃんコンボ」の効果は癖が少ないので扱いやすさはあると思います。(詳しくは後述します。)

総評

生産コストに見合った体力と射程や攻撃力の低さも相まってこれほど壁役に適したキャラはそういません。

基本どのステージに入れても活躍しますので育成に迷っている方は安心して経験値を分け与えるようにしてください。

優先的に育成しておいて絶対に損しないキャラです。

ryo
ryo
公式文にある「壁に徹するための盾専用キャラ」は伊達じゃないです(笑)
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ラストクラウディア

「ラストクラウディア」は個性豊かなキャラたちが映画的な演出とともに物語をつむぐRPGです。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。

タンクネコ(ネコカベ)の有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

低コストである事を利用し壁役として量産させる

やはりコストが低いので壁として運用して、その間に貯まったお金で強力なネコを生産するのが主な流れとなるでしょう。

下の画像のように「タンクネコ」等の壁を大量生産して、遠距離ネコで攻撃していくのはにゃんこ大戦争における基本的な戦法となりますのでこのネコで使い方を掴んでおきましょう。

「タンクネコ」だけでは敵の攻撃を処理出来ない場合もありうるため、その時は他の低コストネコを生産して壁の層をより厚くしていきましょう。

タンクネコ(ネコカベ)の進化方法

第一形態である「タンクネコ」をレベル10まで上げれば「ネコカベ」へと進化します。

進化すると言っていますがステータスは何一つ変わりませんが便利な壁キャラである事には違いないので優先的にレベルは上げていくように。

第三形態(「ゴムネコ」)へ進化させたい場合はレベルを20まで上げ、「にゃんこチケット」を集めて+値を上げないといけないので気長にプレイして合計レベルが30になるまで待ちましょう。

どうしても速く強くしたい方は下記の記事に「にゃんこチケット」を効率的に集める方法を記載していますので参考にどうぞ。

タンクネコ(ネコカベ)のステータス

「タンクネコ」(ネコカベ)の基本ステータスをご紹介します。(Lv20時。限界突破の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

→No.002 タンクネコ ネコカベ ゴムネコ

体力 4800
攻撃力 25
DPS 11
範囲 範囲
KB 1
移動速度 8
射程 110
生産コスト 150
攻撃頻度 2.23秒
生産速度 2.00秒

スポンサーリンク

タンクネコ(ネコカベ)のにゃんコンボ

「タンクネコ」に設定されている「にゃんコンボ」の有用性についてご紹介します。(筆者が実際に試したもののみ)

にゃんこ軍団

・効果

⇒働きネコ初期レベル+1

基本キャラ5体を使って発動。

手軽に発動出来ますが枠を5体も使うので他の「にゃんコンボ」を使う余裕が一切ありません。

ゲームが進めば基本的に使わなくなりますが序盤はそもそも発動出来る「にゃんコンボ」自体が少ないので積極的に入れておくと良いでしょう。

効果自体も「働きネコ」のお金が貯まる速度が上昇するので「タンクネコ」の性質と噛み合っています。

タンクネコ(ネコカベ)のおすすめにゃんコンボ

「タンクネコ」におすすめの「にゃんコンボ」についてご紹介します。

デュエット

・効果

⇒働きネコ初期レベル+1

少しでも大量に素早く「タンクネコ」を生産したいので「働きネコ」のレベルを上げるこの「にゃんコンボ」は有効です。(「未来編」1章クリアで解禁な点には注意)

効果自体は上に書いた「にゃんこ軍団」と同じですがこちらはたったの2枠で効果を発動出来てしまうので残り3枠に好きなキャラを加える事が出来るのが最大の利点。

単純に「にゃんこ軍団」の上位互換となりますので使えるようになったらこちらに変更すると良いでしょう。

タンクネコ(ネコカベ)と相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

ネコ(ネコビルダー)

同じ低コスト帯のネコとなります。

「タンクネコ」よりも体力は劣りますが、コストが75円と非常に安価なため、「タンクネコ」よりも生産性が高いです。

EXキャラを除くと序盤はこのネコと「タンクネコ」が守備の要となりますので積極的に生産させていきましょう。

ネコフィーバー(ネコカーニバル)

「ネコ」「タンクネコ」に並ぶ低コストキャラ。
EXキャラのため、ネコ缶90個を支払わなければなりませんが「ネコ」と同様のコストで性能が全体的に「ネコ」よりも高めです。

序盤の段階で手にいれておけばカベ回りは大分安定してくるので出来れば早めに入手しておくことをおすすめします。

キモネコ(美脚ネコ)

遠距離攻撃するネコで比較的コストが低めなのが特徴。

前線を「タンクネコ」で固めて後ろから「キモネコ」で高威力の一撃を入れていくのが単純かつ強力です。「キモネコ」を生産する場合は「タンクネコ」で前線を固めてから出すようにしていくと「キモネコ」を多少長持ちさせる事が出来ます。

ネコトカゲ(ネコドラゴン)

「キモネコ」同様遠距離からの攻撃を得意とするネコです。

「キモネコ」よりもコストが1500円と割高ですがその分高い攻撃力と長い射程(400)を持ちます。

「キモネコ」と同じように後方に配置させるように生産すれば強敵にも高いダメージを与える事が出来るのでおすすめ。

にゃんこ大戦争を始めてからしばらくはお世話になることも多いので優先してパワーアップさせておくと良いでしょう。

ネコムート

「日本編」3章をクリアすると手に入る強力な高コストキャラ。

評価の項目でも触れた通り、「タンクネコ」の攻撃力と移動速度の低さを活かして時間稼ぎをしてお金を貯め、このキャラを複数生産する戦法が有効です。(この戦法を「ネコムート溜め」と言われています。)

「未来編」以降のステージではほぼ必須のキャラとなりますので「タンクネコ」と合わせて優先的に経験値を振り分けておきましょう!

タンクネコ(ネコカベ)の評価まとめ

いかがでしたでしょうか。

「タンクネコ」は他のネコと比べて派手さはないものの、守りに特化させたネコとなりますので縁の下の力持ちと言えるキャラと言えます。

序盤では確実にお世話になるネコとなりますので、経験値が余れば優先的に強化していくと良いでしょう。

以上です。

 

※その他の評価記事はこちらにまとめています。

【にゃんこ大戦争】キャラ評価まとめ 各レアリティ毎に記載してます  
 
CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする