【射程の長いキャラ】キモネコの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2020/1/18に更新

キモネコ

新しく「キモネコ」っていうキャラが手に入ったけどこのキャラは使えるの?
使うとしたらどういった場面で運用すれば良いのか教えて欲しいな。

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「基本キャラ」の1体である「キモネコ」

「日本編」1章の「大分県」をクリアすると手に入るキモいキャラですが果たしてその性能は如何ほどのものなのでしょうか。

せっかく手に入ったキャラですから使えるのか気になりますよね。

そこで今回は筆者がこの「キモネコ」について実際に使用してみましたので個人的な評価と有効な使い道について詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「キモネコ」の性能について理解できる

・どういった場面で使えばいいのかが分かる

スポンサーリンク

キモネコの評価

キモネコの評価

「キモネコ」の評価を下記に記載します。

長所

「キモネコ」の長所について解説します。

攻撃力と射程の数値が高め

見出しの通り、攻撃力と射程が「基本キャラ」の中では高めなので遠距離アタッカーとして使用していく事が出来ます。

生産性も悪くないので「働きネコ仕事効率」「働きネコお財布」などを強化しておけば量産もしやすいです。

実用的なにゃんコンボが多い

「にゃんコンボ」の種類が多く、かつ有益な性能を持つものが多いです。

特に「にゃんこ軍団」は序盤から使用可能かつ効果が便利なので始めのうちはお世話になる事も多いでしょう。

短所

「キモネコ」の短所について解説します。

ネコトカゲの劣化になりがち

「京都府」をクリアすると手に入る「ネコトカゲ」と役割が被っており中盤以降はそのお株を奪われてしまいます。

ウリである射程の長さと攻撃力の高さがどれも「ネコトカゲ」方が上回っており、どうしても使い勝手が劣ってしまいがち。

第三形態になればしっかり差別化する事が可能ですがそれまでは生産性の高さでしかアドバンテージがないので基本的に「ネコトカゲ」を使うことが多くなるでしょう。

総評

射程と攻撃力が高く、ボス相手にもしっかりダメージを与えてくれますので序盤では数少ない遠距離アタッカーとして活躍してくれるでしょう。

しかし「単体攻撃」なため敵の数が多いと目標の敵に攻撃が命中しづらい事や、中盤で仲間入りする「ネコトカゲ」の使い勝手の良さなどから出番が減っていく事が多いです。(「にゃんコンボ」要員として使う場合は別)

生産性は唯一「ネコトカゲ」に勝っていますので使うとしたらお金が潤沢に手に入るステージで量産するか、第三形態に進化させて活躍の幅を広げさせるようにしていきたい所。

【にゃんこ大戦争】にゃんこチケットの効率の良い入手方法をご紹介 集め方は複数あるので出来る所から手をつけていこう

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

壁役のネコの後ろからチクチクと攻めていく

にゃんこ大戦争の基本戦術である「壁キャラを盾にして後ろから殴る」を地でいくネコなので壁キャラを一通り生産し終えたらすかさずこの「キモネコ」を生産していきましょう。

壁役のネコの後ろからチクチクと攻めていく

画像のように壁を努めるネコを前線に複数導入しておくと敵の届かない距離で一撃を入れてくれます。

ryo
ryo
ボスにダメージを与えていきたい場合は元々の敵が少ないステージで使用していくようにしましょう。

にゃんコンボ要員として活用する

「にゃんコンボ」の性能が優秀なのでコンボパーツとして使用するのも十分に選択肢に入ります。

お手軽に発動できるものから強力なものまで豊富に揃っていますので状況に応じて使用する「にゃんコンボ」をセレクトしていきましょう。

主な使用機会

ぶつける敵:射程の短い敵

使用ステージ:ほぼ全てのステージで活躍

ステータス

キモネコのステータス

「キモネコ」の基本ステータスをご紹介します。(Lv20時。+値の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.004 キモネコ 美脚ネコ ムキあしネコ

体力4,800
攻撃力1,200
DPS283(288)
範囲単体
KB3
移動速度10
射程350
生産コスト600
攻撃頻度4.23秒(4.17秒)
生産速度2.53秒

※括弧は進化後のステータスです。

スポンサーリンク

設定されているにゃんコンボ

「キモネコ」に設定されている「にゃんコンボ」の有用性についてご紹介します。(筆者が実際に使用したもののみ)

にゃんこ軍団

にゃんこ軍団のにゃんコンボ

・効果

⇒働きネコ初期レベル+1

序盤に発動する事が出来るお手軽な「にゃんコンボ」

効果はそこまで強力なわけではありませんが「基本キャラ」5体で発動できますのでガチャキャラに縛られないのが強み。

序盤はそもそも発動できる「にゃんコンボ」が多くないので編成が余ったらついでに発動させておくと良いでしょう。

【優秀なものをご紹介】無課金で発動できるおすすめにゃんコンボ【にゃんこ大戦争】

キモモモ

キモモモのにゃんコンボ

・効果

特性 「動きを止める」 効果時間+20%上昇

「動きを止める」特性を持つ味方がいる時に活用していきたい「にゃんコンボ」

止める時間が20%追加されますので元の効果が強いキャラと組ませるとより長く敵を止めていられます。

「ねこランタン」がいると「かぼちゃパンツ」も発動して効果時間がさらに+10%されますので費用対効果が高いです。

難点としては2月でしか手に入れられない「キモマロにゃん」を揃える事と「未来編」2章をクリアする必要があるので発動するハードルが人によっては高め。

ビューティフルレッグス

ビューティフルレッグスのにゃんコンボ

・効果

特性 「ふっとばす」 距離上昇 【小】

「ふっとばす」特性を持つ味方を強化する事が出来る「にゃんコンボ」

「狂乱キャラ」を取得する必要がありますが2枠で済むのと無課金で手に入りますので割と手軽に発動できます。

同じく無課金で手に入る「ウルフとウルルン」と相性が良いので一緒に組ませる時は発動させてみると良いでしょう。

この「にゃんコンボ」も発動時期が「未来編」1章クリアと解禁時期が微妙に遅い事は注意。

相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

壁キャラネコ

2体の壁キャラネコ

遠距離アタッカーなので壁キャラを使って「キモネコ」を守ります。

「キモネコ」だけでなくほぼ全ての遠距離アタッカーが安全に攻撃するために必要となりますのでなるべく3~4体ほど揃えて戦いに臨みましょう。

【コストの低いおすすめキャラも紹介】壁4枚は本当にベストなのか?【にゃんこ大戦争】

狂乱のキモネコ

狂乱のキモネコ

「狂乱のキモネコ降臨」ステージをクリアすると手に入る「狂乱キャラ」

進化させれば「ビューティフルレッグス」を発動する事が出来、敵をふっとばすキャラを入れておくのであれば入れておきたい所。

ステータス面は射程は同じですが攻撃力が約2倍でさらに特性として「波動攻撃」を所持しますので数値以上に遠くの敵に攻撃する事が出来ます。

ryo
ryo
「波動」が発動すれば射程は実質730以上!

戦闘用としてもかなり強力なキャラなので戦力が揃ったら必ず入手しておきましょう。

まとめ

「キモネコ」を有効に使うポイントは以下の2点です。

・遠距離アタッカーとして使用する

・「ネコトカゲ」が手に入ったら「にゃんコンボ」要員として活用

序盤はアタッカーとして使用し、中盤以降は「にゃんコンボ」要員として使用していくのが良いでしょう。

第三形態に進化できれば「エイリアン」に役割を持てるようになり、再び戦闘で使う意義が出てきますので「にゃんこチケット」を日頃から集めておくようにしましょう。

以上です。

【読めば効率よく進められる】優先的に育てるべき基本キャラのランキング【にゃんこ大戦争】