【にゃんこ大戦争】ねこロッカーの評価 天使に打たれ強いのとにゃんコンボの多さが特徴的なネコ

※2019/4/8に更新

「レアガチャを引いていたらねこロッカーっていうキャラを引き当てたけどこれって使えるのかな?天使に打たれ強いらしいからそれが出てくるステージで編成に加えておけばいいと思うけど実際の使い心地はどんな感じ?」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「レアガチャ」を引いているとたまに当たる事がある「ねこロッカー」

「天使に打たれ強い」効果を持っているのが特徴のキャラですが果たしてこのネコは育成する価値があるほど性能に恵まれたキャラなのでしょうか。

貴重な経験値を分け与える事になりますからこの「ねこロッカー」についてある程度情報を得てから育成するかを判断したいですよね。

そこで今回はこの「ねこロッカー」について使用感を筆者で確かめてみましたので個人的な評価と有効な使い道についてご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえればこの「ねこロッカー」についての性能がどれほどのものか理解する事が出来、今後の育成方針をどうするかある程度計画を立てる事が出来ます。

「ねこロッカー」を引き当ててどうしようか迷っている方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ねこロッカーの評価

「ねこロッカー」の評価を下記に記載します。

ねこロッカーの長所

「ねこロッカー」の長所について解説します。

天使に対しては粘り強く戦える

タイトルの通りです(笑)

「天使」相手にはダメージが大幅にカット(被ダメの0.2~0.25倍)されますので長時間粘る事が可能となっています。

「未来編」「天界の果実」「お宝」を取得しておけば特性がさらに強化されますので採用する際は取得しておきたい所です。

ryo
ryo
まぁ、敵は「天使」だけではありませんのであまり理想通りにはいきませんが・・

生産性が高め

ステータスや特性的に壁役として使いたいので生産時間とコストの数値が優秀なのはメリットとなります。

ここから他の「にゃんコンボ」で生産時間を短縮出来れば「ネコ」「タンクネコ」と遜色なく使うことが出来るでしょう。

意外と高い攻撃性能

攻撃力は普通ですが攻撃頻度が凄まじく高いのでDPSが高いのも特徴です。(「ウシネコ」と同程度)

壁役をしつつアタッカーとしての役割もこなせるのでお金を浮かしやすく地味に便利。

ryo
ryo
ただしその反面、時間稼ぎには向いていないので「ネコムート溜め」をしたい時などには注意です。

ねこロッカーの短所

「ねこロッカー」の短所について解説します。

天使以外には微妙な壁性能

特性が「天使に打たれ強い」だけですので他の敵にはあっさりやられます。

「天使」の中に他の敵が混ざっていると予想外に早く倒れていきますので全体的に扱いが難しいです。

生産コストも315円と地味に高いので対「天使」以外では採用されるケースはまずないでしょう。

にゃんコンボが宝の持ち腐れ気味

多くの「にゃんコンボ」が設定されていますが微妙な効果のものが多く、活かせる場面はあまり多くないです。

唯一使えそうなのは「デュエット」「美術教室」ですが「デュエット」も取得できるタイミングの割に効果がいまいち大きくないのでこれも使う人はあまり多くないでしょう。

総評

「天使」相手には優秀な耐久力と攻撃性能で有利に戦えますがその「天使」自体があまり出てくるステージが多くないため、どうしても出番が限られてきます。

仮に「天使」の出てくるステージであっても他の属性の敵が混ざっているとすぐに倒されるのでいまいち安定しません。

「にゃんコンボ」要員として採用しても発動出来るものの効果が微妙なのでここでもあまり出番には恵まれないでしょう。

どうしても活躍させたい場合は第三形態にクラスチェンジさせてひたすらレベルと+値を上げていくように努めましょう。

ryo
ryo
レベル自体は「キャッツアイ」を使えば30以降も上げられますのでこの手のキャラは惜しまず使っていくのがオススメ。
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ラストクラウディア

「ラストクラウディア」は個性豊かなキャラたちが映画的な演出とともに物語をつむぐRPGです。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。

ねこロッカーの有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

ひたすら天使に向けて生産していく

満足に役割を果たせるか微妙ですが、戦闘面ではこうしていくしかありません。

比較的出現する機会が多めの「天使カバちゃん」であれば数発持ちますので「未来編」「ガーナ」などでは使っていってもいいかもしれません。

いずれにしても他の敵も出現する都合上、長くはもちませんので「タンクネコ」等の壁キャラを生産しておくのも忘れずに。

「黄マタタビステージ」であれば「天使」しか出てきませんのでこのネコの性能を大いに発揮する事が出来るでしょう。

にゃんコンボ要員として活用する

戦闘面ではあまり使い道がありませんので「にゃんコンボ」のパーツとして使った方がまだ汎用性はあります。

ねらい目は先述した「デュエット」「日本編」第一章クリアで手に入る「もねこ」を組み込むだけで発動出来ますので他の「にゃんコンボ」が揃うまでは利用する価値があるでしょう。

主な使用機会

ぶつける敵:「天使」の敵(「天使カバちゃん」「天使ガブリエル」等)

使用ステージ:「黄マタタビステージ」

ねこロッカーのステータス

参考までに「ねこロッカー」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。限界突破の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.149 ねこロッカー ねこアーティスト ねこラーメン道

体力 7,650(12,750)
攻撃力 545(917)
DPS 1,635(2,751)
範囲 単体
KB 1
移動速度 8
射程 120
生産コスト 315
攻撃頻度 0.33秒
生産速度 4.20秒

※括弧内は第二段階時のステータスです。

スポンサーリンク

ねこロッカーの入手方法

ガチャ限定のキャラではありますがほぼどのガチャでも「レア」キャラとして排出されますので特別な事をする必要はありません。

よほど運が悪くない限りは「レアガチャ」を何回か回していけば手に入る事が多いので気長にガチャを回して出てくるのを待ちましょう。

ねこロッカーのにゃんコンボ

「ねこロッカー」に設定されている「にゃんコンボ」の有用性についてご紹介します。(筆者が実際に試したもののみ)

チームヘッドバンキング

・効果

⇒初期所持金+500

戦闘開始時に初期所持金を500持った状態でスタートするので速攻をかけたい時に便利。

しかしこれのほぼ上位互換である「進撃の狂乱軍団」が便利すぎるのでこの「にゃんコンボ」が使える場合は採用されることはまずないです。

コンボパーツは悪くないので「狂乱キャラ」が揃うまでの繋ぎとして利用すると良いかもしれません。

デスロック

・効果

⇒にゃんこ砲初期ゲージ+2段階

「にゃんこ砲」のチャージ時間を短縮しますがそれは最初だけなので単体だと効果を実感しにくいです。

正直中途半端に組むくらいならあっても変わらないので他のキャラを加えるなりした方が勝利に近づくでしょう。

デュエット

・効果

⇒働きネコ初期レベル+1

あると便利な「にゃんコンボ」ですが必須というほどでもないので編成に余裕がなければ無理に加える必要はありません。

コンボパーツが2体で済むので編成を圧迫しないのは大きなメリット。

この「にゃんコンボ」を発動するには「未来編」1章をクリアする必要がありますのでその点には注意しましょう。

ねこロッカーにおすすめのにゃんコンボ

「ねこロッカー」におすすめの「にゃんコンボ」についてご紹介します。

バイオハザード

・効果

⇒キャラ再生産26F(0.87秒)短縮

キャラの生産時間を短くして「ネコロッカー」の数を増やしていきます。

編成枠もそこまで圧迫せず、かつコンボパーツが全て「EXキャラ」なので発動が容易なのもgood!

「黄マタタビステージ」等でコツで掴んできたらこの「にゃんコンボ」を発動して戦闘時間を短縮するように試みると効率よくゲームを進める事が出来るでしょう。

ほねほねボーン

・効果

⇒キャラ再生産26F(0.87秒)短縮

効果は先述した「バイオハザード」と同じですがコンボパーツが「ネコゾンビ」で共通しているので共存しやすい「にゃんコンボ」です。(「ネコゾンビ」を第三形態にする必要がありますが)

もう一つのコンボパーツである「ネコラマンサー」もガチャを引いていればいつの間にか持っている事が多いので組み込みやすいのもメリット。

両方の「にゃんコンボ」を組み合わせれば「ねこロッカー」約2.5秒で生産出来るようになりますので味方をより守りやすくなります。

ねこロッカーと相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

タンクネコ

壁役が一体だけだと心もとないのでこのキャラも合わせて生産して壁の層を厚くしていきましょう。

他にも75円という極安コストで運用できる「ネコ」「狂乱のネコ」等も生産しておくと壁としての安定性が高まります。

ryo
ryo
もう「ねこロッカー」いらなくねとか言わない!笑

かさじぞう

「黒い敵」を倒すのに有名な「超激レア」キャラですが「天使」にも「超ダメージ」が適用されますので同時に編成しておくと良いでしょう。

レベルを上げれば上げるほど処理能力が上がっていきますので優先的に「キャッツアイ」を使用して攻撃力を上げておきましょう。(下手すると「ねこロッカー」いらなくなるかもしれませんが)

もねこ

「にゃんコンボ」用のコンボパーツとして採用する機会が多いでしょう。

戦闘面でも癖がありますが、「ねこロッカー」と合わせて壁役をやる事も出来なくはありません。

2体で「働きネコ」のレベルを+1する事が出来ますので編成枠で余ったら加えてみると良いでしょう。

ねこロッカーの評価まとめ

性能は悪くありませんが「ねこロッカー」が得意とする「天使」自体があまり出てこないので必然的に出番が少なくなってしまいがちです。

発動する「にゃんコンボ」も数は多いですが、いまいち使い勝手が悪いので無計画に加えると無駄に出撃枠を埋めてしまうことになるので運用が微妙に難しいキャラと言えます。

正直言って対天使用にするにしても他のネコで間に合いそうなのでどうしても使いたい場合は第三形態にクラスチェンジさせ、かつ「キャッツアイ」を使用していく事も検討していきましょう。

以上です。

 

※その他の評価記事はこちらにまとめています。

【にゃんこ大戦争】キャラ評価まとめ 各レアリティ毎に記載してます  
 
CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする