【進化させない方が優秀】かさじぞうの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

「かさじぞうっていう超激レアキャラをゲット!嬉しいけどこのネコは強化すると活躍してくれるのかな?黒い敵と天使に対して超ダメージらしいけど実際の使い勝手はどうなんだろう?このキャラを育成する価値があるのか知りたいな。」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「古代勇者ウルトラソウルズ」「超激レア」キャラとして引けることがある「かさじぞう」

「黒い敵」「天使」に対して「超ダメージ」を与えられるネコですが果たして育成する価値のあるネコなのでしょうか。

「超激レア」キャラは育成するのに膨大な経験値を必要としますので使えるか分からないと振り分けるのをためらってしまいますよね。

そこで今回は筆者が実際にこの「かさじぞう」を入手し、使ってみましたので個人的な評価と有効な使い方について詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえればこの「かさじぞう」についての性能を理解する事が出来、どこで使っていけばいいのかが分かるようになります。

手に入れたばかりで使い道に迷っている方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

かさじぞうの強さ評価

かさじぞうの強さ評価

「かさじぞう」の評価を下記に記載します。

長所

「かさじぞう」の長所について解説します。

黒い敵に対しての超ダメージが強力

攻撃力が高めなので厄介な「黒い敵」に対して大ダメージが期待できます。

「黒い敵」は全体的に厄介な種類が多いのでこのキャラを編成に加えるだけで大分難易度を下げる事が可能です。

適当にこのキャラと壁役を生産しているだけでも勝てるのでかなり強力なキャラと言えるでしょう。

進化前の汎用性がかなり高い

第一形態の「かさじぞう」はその攻撃性に加えて射程と生産性、攻撃範囲もかなり恵まれていますので「黒い敵」相手でなくても活躍させる事が容易です。

殆どのステージに入れても活躍が見込めますので迷ったらこの「かさじぞう」を入れておくととりあえず仕事をしてくれます。

短所

「かさじぞう」の短所について解説します。

進化させると逆に使いづらくなる

第一形態でもかなり優秀なキャラなので第二形態はさらに強いのだろうと想像すると肩透かしを食らいます。

確かに体力と攻撃力等は大幅に強化されますがそれと引き換えに生産性と攻撃頻度がかなり悪くなりますので全体的に使いづらいです。

一撃の威力が高いのは魅力的ではありますが如何せん生産コストが5925円である事と、次に生産出来るのが約2分半後となりますのでいまいち出しづらいのが印象に残ります。

総評

進化後は残念ですが第一形態がかなり優秀なキャラなので手に入れたら可能な限り経験値をすぐに注ぎ込むことをオススメ。

このキャラを強化しておけばどの「経験値ステージ」も難易度が格段に下がるので全体の戦力を強化しやすくなり、さらに経験値を注ぎ込むが出来るという好循環が生まれます。

間違いなく最強の一角に入るキャラだと思いますので11連「超激レア」確定ガチャを引いてなるべく早めに入手しておきましょう。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

有効的な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

限界まで育成して汎用パーティに加えておく

限界まで育成して汎用パーティに加えておく

「かさじぞう」はその攻撃性能、生産性において高水準の数値を誇るキャラなので余程偏った敵が出てこない限りほぼ全てのステージで活躍してくれます。

そのため「黒い敵」「天使」が出てくるステージではもちろん、長距離射程の敵が出てこないステージでは積極的に採用していきましょう。

多くの敵に対応できる汎用パーティを組んでその中に加えておくのも一つの手です。

主な使用機会

ぶつける敵:射程の短い敵(特に「黒い敵」「天使」)

使用ステージ:ほぼ全てのステージで活躍

ステータス

参考までに「かさじぞう」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。+値の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
No.138 かさじぞう 地蔵要塞カムイ 地蔵要塞ゼロカムイ

体力15,300(98,600)
攻撃力6,800(81,600)
DPS2,082(4,886)
範囲範囲
KB3(2)
移動速度14(4)
射程320(450)
生産コスト750(5,925)
攻撃頻度3.27秒(16.70秒)
生産速度4.20秒(151.53秒)

※括弧内は第二段階時のステータスです。

おすすめのにゃんコンボ

「かさじぞう」におすすめの「にゃんコンボ」についてご紹介します。

真夏の太陽

真夏の太陽のにゃんコンボ

・効果

 ⇒特性 「超ダメージ」 効果+10%上昇

「かさじぞう」の長所である「超ダメージ」の効果を上昇させる事が出来ますので「黒い敵」「天使」が出てくるステージでは発動させておくと処理速度がさらアップ。

特に「黒い敵」相手にはコンボパーツである「ネコフラワー」「黒い敵の動きを止める」効果を持ちわせていますのでシナジー性が抜群に高く、難易度の高い「経験値ステージ」も大分勝ちやすくなります。

ただし「ネコフラワー」は第三形態にしないとその特性を発揮しづらいので効果的に使う為には「開眼ステージ」もクリアする必要があります。

バイオハザード

バイオハザードのにゃんコンボ

・効果

⇒キャラ再生産26F(0.87秒)短縮

キャラの生産時間を短くして「かさじぞう」の数を増やしていきます。

編成枠もそこまで圧迫せず、かつコンボパーツが全て「EXキャラ」なので発動が容易なのもgood!

「土日ステージ」であれば極端な話アタッカーはこの「かさじぞう」だけでもクリア出来る可能性が高いので思いきって編成に加えてみても良いでしょう。

ryo
ryo
不安な方は「ネコエステ」等の「範囲」攻撃キャラをもう1体加えれば「土日ステージ」は「超激ムズ」でも安定して勝てるようになります。

【優秀なものをご紹介】無課金で発動できるおすすめにゃんコンボ【にゃんこ大戦争】

ほねほねボーン

ほねほねボーンのにゃんコンボ

・効果

⇒キャラ再生産26F(0.87秒)短縮

効果は先述した「バイオハザード」と同じですがコンボパーツが「ネコゾンビ」で共通しているので共存しやすい「にゃんコンボ」です。(「ネコゾンビ」を第三形態にする必要がありますが)

もう一つのコンボパーツである「ネコラマンサー」もガチャを引いていればいつの間にか持っている事が多いので組み込みやすいのもメリット。

両方の「にゃんコンボ」を組み合わせれば「かさじぞう」約2.5秒で生産出来るようになりますのでステージクリアの時短に繋がります。

相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

ネコボンバー

ネコボンバー

「黒い敵の動きを止める」特性を持つEXキャラ。

特性の発動確率が100%でかつ「範囲」攻撃なので複数の敵を巻き込みやすい優秀なキャラです。

先述した通り「真夏の太陽」のコンボパーツでもあるので「かさじぞう」を強化する事も出来、シナジー性は抜群。

これだけの性能を持ちながら無課金で入手出来、手に入るまでの難易度もかなり低いので早めにゲットしておくことをオススメします。

ryo
ryo
第三形態にするのが違う意味で大変ですけどね(笑)

織田信長

織田信長

「ネコボンバー」と同じく「黒い敵の動きを止める」特性を持つ「超激レア」キャラ。

生産コストが高いですがこちらはその分射程と拘束時間が「ネコボンバー」より優れていますので他の「にゃんコンボ」で効果時間を延ばしてやればほぼはめに近い状態にすることも可能です。

当然「ネコボンバー」と一緒に入れれば安定性はさらに増しますので手に入れたら一緒に入れてみる事を検討してみると良いでしょう。

【性能は優秀だが・・】織田信長の強さ評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

まとめ

とにかく汎用性が高いキャラですので手に入ればどの編成でも一定の成果を上げて来てくれるネコです。

育成して損をする事は絶対にありませんので他のキャラを差し置いてでもこの「かさじぞう」に経験値を振り分けていく事をオススメ。

育成を終えたら「経験値ステージ」に出撃させて経験値を荒稼ぎしていきましょう!

【手に入れば反則的な強さ】最強のおすすめ超激レアランキング【にゃんこ大戦争】

以上です。