【にゃんこ大戦争】日本編3章 北海道を無課金で攻略 クマ先生は相手にしない

「日本編」を終盤まで進めていくと攻略する事になる「北海道」

攻略の途中で出現する「クマ先生」にてこずってクリアできない方もいるのではないでしょうか。

今回はこの「北海道」について出撃させるネコや準備しておくべきパワーアップ、立ち回りなどをまとめましたのでクリア出来ていない方は参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

北海道に出現する敵

北海道に出現する敵の紹介と対策を記載します。

クマ先生

出現時に吹っ飛ばされることがないのでボスではありませんが、実質ボスのような存在です。

攻撃の射程が長く、攻撃力も高いのでまともに戦うとこちらの戦力が消耗してしまいがちです。

今回は登場が遅いのでこの「クマ先生」は無視して攻略する方法を後にご紹介します。

ガガガガ

「クマ先生」と並ぶ強敵枠。

攻撃力は「クマ先生」と比べると低めですが射程はほぼ互角であり、範囲攻撃で壁役を一瞬で溶かします。

この「ガガガガ」も相手していると時間がかかるので無視の方向で攻略を進めていきます。

リッスントゥミ―

戦闘開始時から大量の数でこちらの拠点に突っ込んできます。

移動速度が中々速いのでこちらも急いで壁役を配置して凌ぎましょう。

ステータス自体は低いので「ネコノトリ」などの範囲攻撃キャラでまとめて一掃可能です。

ブタヤロウ

ある程度時間が経つと出現。

「赤い敵」ですがわざわざ「バトルネコ」を出すほどステータスは高くないので無理に対策する必要はありません。

この敵が出現する頃には「ネコトカゲ」等が大抵生産出来ているはずなのでいつのまにか処理出来ている事が多いです。

ウサ銀

「ブタヤロウ」同様に「赤い敵」ですが、ステータスはさらに低いので特別意識する必要はなし。

壁を張っていれば問題なく処理できる相手です。

CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ラストクラウディア

「ラストクラウディア」は個性豊かなキャラたちが映画的な演出とともに物語をつむぐRPGです。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。

北海道を攻略するための事前準備

北海道を攻略するために下記の要素をなるべく満たしておきましょう。

パワーアップさせておくべき項目

パワーアップさせておくべき項目を解説します。

ネコ

壁役その1。

序盤の猛攻や中盤以降の強敵相手など、用途は広いので忘れずに編成に加えておきましょう。

生産コストも低いのでガンガン生産していきます。

タンクネコ

壁役その2。

「ネコ」だけでは戦線の維持に不安が残るので倒れるまでノックバックしない「タンクネコ」も採用していきます。

「ネコ」とこのキャラを絶えず生産していれば大分敵に侵攻されにくくなります。

バトルネコ

壁役その3

コストが上記の2体と比べて高くなってしまいますが、このネコを加えておいた方が壁の層を途切れにくくすることが出来ます。

生産するタイミングに注意して運用するようにしましょう。

ネコトカゲ

「北海道」攻略のカギを握る存在。

射程が400「クマ先生」よりも長いので壁役が前にいれば一方的に攻撃する事も可能です。

しかし、「ガガガガ」がいることもあって壁役がすぐにやられてしまうので長期戦になるとこの「ネコトカゲ」もすぐ倒されます。

そのため今回は城を落とす役割として採用しています。

ネコノトリ

採用していれば序盤の「リッスントゥミ―」の大軍をまとめて処理可能です。

しかし、このネコは特段必須というわけではないのであまり育成が出来て入れなければ無理に出撃させる必要はありません。

働きネコ仕事効率

お金の増やす量を速めることが出来ますので普段から優先的に強化しておきましょう。

「北海道」だけに限らず、全てのステージで役に立つので早めに強化しておいて損はありません。

働きネコお財布

「働きネコ仕事効率」と同様に優先的に強化しておきたい項目です。

「北海道」では「バトルネコ」も壁役に加えた方が攻略が安定するため、この項目を強化しておき、余裕を持って生産出来るようにしておきたいです。

研究力

生産したネコを再度生産させる時間を短縮させます。

特に低コストネコはすぐに数を揃えたいのでこの項目を強化しておくとすぐに壁を厚くすることが出来ます。

「働きネコ仕事効率」と同様に全てのステージで活用出来ますので優先的に強化しましょう。

会計力

敵を倒した際に金額が加算されますが、この項目を強化しておくと加算される額をさらに増やす事が出来ます。

敵を倒すたびに金額が増えていきますので高コストのキャラを生産しやすくなり、戦況がますます有利になりますので出来る限り強化しておきましょう。

スポンサーリンク

発動しておくべきお宝

発動しておくと便利なお宝を下記に記載します。

九州の男らしさ

「働きネコ仕事効率」と同様にお金の生産量が上がりますので金欠になりにくくなります。

効果が重複しますので優先的に発動しておきましょう。

取得するべきお宝が多めなので「トレジャーフェスティバル」を活用して集めていくと良いでしょう。

四国のうまいもん

コストの高い壁役も生産するため、戦闘中に働きネコのレベルを上げないのであれば強化しておきたい項目です。

強化しておけば「バトルネコ」を採用しても金欠になりにくくなります。

中国の伝統

「研究力」と同等の効果が発動します。

こちらも「九州の男らしさ」同様、効果が重複しますので時間がある時にお宝を集めておきましょう。

東海のがめつさ

「会計力」と同等の効果が発動。

お金が増えればその分こちらが有利となるので余裕があれば発動させておきたいです。

甲信越の雪景色

ネコ達の体力が上昇しますので多少タフになれます。

特に壁役のネコが敵の攻撃に耐えられるようになればそれだけで時間稼ぎが長く出来ますので発動させておいて損はないです。

対象のお宝も3つと少ないのがありがたいです。

北海道の立ち回り

北海道における立ち回り方をご紹介します。

まずば序盤のリッスントゥミ―の猛攻を凌ぐ

戦闘開始と同時に大量の「リッスントゥミ―」がこちらに侵攻してきます。

そのためまずは「ネコ」「タンクネコ」で攻撃を食い止めていきましょう。(余裕があれば「ネコノトリ」でまとめて処理しても良いです。)

「にゃんこ砲」はすぐには撃たずに「クマ先生」が出現するまでとっておきます。

壁役は絶えず生産してネコトカゲを生産しておく

敵を処理出来たら一旦落ち着きますのでこの間に「ネコトカゲ」等の強力なアタッカーを生産しておきます。

この後、「クマ先生」「ガガガガ」といった強敵が出現しますので「ネコトカゲ」が攻撃されないよう、壁役のネコはひたすら生産しておきましょう。

ここまで順調に敵を処理出来ていれば「クマ先生」達が現れる前に拠点にたどり着いているはずです。

クマ先生は相手にせずさっさと敵拠点を落とす

「クマ先生」が現れたら壁役を前にして「ネコトカゲ」で相手をします。

「にゃんこ砲」が溜まっていればさっさと撃って「クマ先生」「ガガガガ」をノックバックさせましょう。

敵拠点の後ろまで敵を下がらせれば拠点を攻撃出来るようになりますので壁役や「ネコトカゲ」で攻撃していきます。

壁役を生産し続けて適宜「にゃんこ砲」を撃っていれば敵拠点の体力が先に0になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

北海道は「クマ先生」「ガガガガ」がセットで登場して処理が難しいため先に敵の拠点を叩いく意識で攻略した方が楽に攻略できるかと思います。

出来ればキーとなる「ネコトカゲ」はレベルを10以上まで上げて「ネコドラゴン」にしておくとよりスムーズに攻略する事が出来るでしょう。

以上です。

CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする