【にゃんこ大戦争】ネコモヒカンにする方法と評価 基本的に変わらないので今まで通り運用しよう

※2019/8/4に更新

「基本キャラのネコを第三形態にクラスチェンジさせる事が出来たけど今までと何か違うことってあるの?せっかく強化する事が出来たからその点を有効活用していきたいけど使い方はどうしていけば良い?」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

基本キャラである「ネコ」をレベル20+10まで上げるとクラスチェンジさせる事が出来る「ネコモヒカン」

第三形態にクラスチェンジすると強くなった気がしますがこの「ネコモヒカン」の性能は果たしてどのような感じになっているのでしょうか。

苦労して第三形態にするのだからどんな感じに仕上がっているのか気になりますよね。

そこで今回は筆者が実際にクラスチェンジさせて使ってみましたので個人的な評価と有効な使い方についてご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえればこの「ネコモヒカン」のついての性能と使い方を詳細に理解する事が出来ますので戦闘で有利に立ち回れるようになります。

このキャラが気になる方やすでに進化させた人はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ネコモヒカンの入手方法

基本キャラの「ネコ」のレベルを20まで上げてさらに「にゃんこチケット」を用いて「ネコ」のレベルを+10にすればクラスチェンジ可能です。

「にゃんこガチャ」を引くために必要な「にゃんこチケット」はそのままだとなかなか手に入りづらいので早く進化させたいのであれば様々なコンテンツに挑戦する必要があります。

当ブログでも効率の良い「にゃんこチケット」の入手方法の記事を投稿していますので興味のある方は下記から参考にしてみて下さい。

CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ラストクラウディア

「ラストクラウディア」は個性豊かなキャラたちが映画的な演出とともに物語をつむぐRPGです。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。

ネコモヒカンの評価

「ネコモヒカン」の評価を下記に記載します。

ネコモヒカンの長所

「ネコモヒカン」の長所について解説します。

コストはそのままに場持ちが良くなった

「ネコ」「ネコビルダー」の時と比べてステータスが2倍程上がりましたので場持ちが良くなりました。

クラスチェンジしてもまだまだレベルを上げていけますのでさらに上げていくと耐えられる敵の数がさらに増える事が期待出来るでしょう!

優秀なにゃんコンボが追加

「ネコモヒカン」にクラスチェンジすると新たに「モヒカン愛好家という「にゃんコンボ」が追加。

これは他に「狂乱のネコドラゴン」が必要となりますが、「ふっとばす距離上昇」が付与されますので前に進む力の強いボスがいるステージで発動すれば侵攻を遅らせる事が可能となります。

ryo
ryo
両者ともに「敵をふっとばす」能力はないので他に該当するキャラを連れてくる必要があります。

「ネコモヒカン」「狂乱のネコドラゴン」どちらとも使い勝手は良いと思いますので編成枠を圧迫しにくいのもありがたい所です。

ネコモヒカンの短所

「ネコモヒカン」の短所について解説します。

全体的に火力が高いステージでは使い捨て

長所としてステータスが上がった旨を説明しましたが、火力が高い敵がいるステージでは一撃で倒されやすく、使い捨て感が否めません・・

パワーアップしたからといってあまりに期待を膨らませると肩透かしを食らいます(笑)

後半のパワーアップはユーザーランクに依存

クラスチェンジ出来てもやはり数値が低いことは否定できませんのでさらなるパワーアップを図りたい所です。

しかしさらに成長させたい場合はユーザーランクを上げまくってレベル上限を開放する必要があります。

MAX(80)まで上げたい場合はランクを5800まで上げなければならず、積極的にキャラ達のレベルを上げていかないといけないので道のりは険しいです。

総評

ステータスは上がりましたがそのままでは毛が生えた程度なので難易度の高いステージに挑戦すると使い心地は以前と大して変わりません。

他の変更点は「にゃんコンボ」が一つ増えたぐらいですので進化前と変わらず使い捨ての低コスト壁として使用していきましょう。

ネコモヒカン有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

相変わらず壁役として運用していくのがベター

クラスチェンジさせたとしてもやる事は変わりません。

敵が大量に攻め込んできた時にそのコストの低さと再生産のしやすさを活かしてひたすら量産していくだけです。

ステージによっては「ネコモヒカン」だけでは足りない時がありますので他の壁キャラも合わせて生産していきます。

主な使用機会

ぶつける敵:ほぼ全ての敵

使用ステージ:ほぼ全てのステージで活躍

ネコモヒカンのステータス

参考までに「ネコモヒカン」の基本ステータスをご紹介します。(Lv20+10時。)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.001 ネコ ネコビルダー ネコモヒカン

体力 3,400
攻撃力 272
DPS 221
範囲 単体
KB 3
移動速度 10
射程 140
生産コスト 75
攻撃頻度 1.23秒
生産速度 2.00秒

スポンサーリンク

ネコモヒカンに設定されているにゃんコンボ

「ネコモヒカン」に設定されている「にゃんコンボ」の有用性についてご紹介します。(筆者が実際に試したもののみ)

モヒカン愛好家

・効果

 ⇒特性 「ふっとばす」 距離上昇 【小】

・構成キャラ

 ⇒ネコモヒカン

 ⇒狂乱のネコドラゴン

発動すると「ふっとばす」特性を持つネコが強化される「にゃんコンボ」

編成枠が2つで済むのと無課金でも入手出来るキャラで編成できるので発動しやすいのが強み。

さらに両方とも汎用性の高い優秀なキャラなのでコンボパーツとして腐りにくいのも大きなメリット。

「ふっとばす」味方を入れなくても発動するほと組める機会が多いので敵をふっとばしたいステージに挑戦する場合に発動させると良いでしょう。

ネコモヒカンの入手方法

基本キャラの「ネコ」のレベルを20まで上げてさらに「にゃんこチケット」を用いて「ネコ」のレベルを+10にすればクラスチェンジ可能です。

「にゃんこガチャ」を引くために必要な「にゃんこチケット」はそのままだとなかなか手に入りづらいので早く進化させたいのであれば様々なコンテンツに挑戦する必要があります。

当ブログでも効率の良い「にゃんこチケット」の入手方法の記事を投稿していますので興味のある方は下記から参考にしてみて下さい。

ネコモヒカンと相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

タンクネコ

基本キャラである内の1体。

「ネコモヒカン」よりも体力とノックバック数に優れていますので耐久性が高いです。

「ネコモヒカン」を手に入れている時は大抵「ネコカベ」になっていると思いますのでその耐久性がさらに磨かれていると思います。

「ネコモヒカン」と合わせて生産し、敵の攻撃を受け止めていきましょう!

狂乱のネコドラゴン

「狂乱キャラ」の1体。

「ネコトカゲ」よりも入手が難しいですが一度手に入れば「ネコトカゲ」よりも強力な火力で敵をなぎ倒していく事が出来ます。

おまけに先述した「にゃんコンボ」も発動出来ますので揃えることが出来たらそのままこちらに乗り換えてしまうことをおすすめ。

「狂乱のネコドラゴン」の入手のためにクリアする必要がある「狂乱のトカゲ降臨」について当ブログでも攻略記事を紹介していますのでクリア出来ていない方は参考にしてみて下さい。

ネコモヒカンの評価と出し方まとめ

「ネコモヒカン」はこれといった強化がステータス以外ないのであまり使用感があまり変わっていないと思う方も多いと思います。

ryo
ryo
筆者もそう思います!(笑)

ただ、それでも重要な壁役になることには違いないのでこれからも変わらずに使い込んでいってあげましょう(笑)

以上です。

CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする