【優秀な妨害キャラ】ネコシャーマンの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/11/20に更新

ネコシャーマン

ネコシャーマンっていうキャラを手に入れたけどこのネコって使えるのかな?
浮いてる敵を妨害できるらしいけど戦力として編成に加えてもいいのか気になる。

今回の記事はこういった疑問に答えます。

レアガチャを引いているとたまに引くことが出来る「ネコシャーマン」

「浮いてる敵」の動きを止める特性を持つレアキャラですが果たしてこのネコはどれほどの性能を持ち合わせているキャラなのでしょうか。

せっかく引いてもあまり使えないキャラだと経験値を与えたくないですよね。

そこで今回はこの「ネコシャーマン」を引いて使い方に悩んでいる方へ筆者の個人的な評価と使い方についてご紹介していこうと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ネコシャーマン」の性能が理解できる

・どういった場面で使用すればいいのかが分かる

スポンサーリンク

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!!

魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ネコシャーマンの使える評価

ネコシャーマンの使える評価

「ネコシャーマン」の評価を下記に記載します。

長所

「ネコシャーマン」の長所について解説します。

浮いてる敵を一時停止させることが出来る

「浮いている敵」の動きを約2秒ほど止める事が出来ますので一部のボスではお呼びがかかる可能性が高いです。

特に射程が「ネコシャーマン」よりも短い「ぶんぶん先生」「赤羅我王」などに対しては数を揃えれば中々の確率で動きを止めてくれますので侵攻を防ぎつつ、倒しやすくなります!

優秀なにゃんコンボを所持

「ネコシャーマン」は特性だけでなく、「にゃんコンボ」でも中々便利なものを所持していますので余裕がある時に編成すると戦いの助けになってくれるでしょう。

特に「ネコボーン」と組み合わせる事で発動する「ほねほねボーン」はネコ達の再生産時間を短縮する事が出来ますので手持ちに加えている場合は発動してみるのがおすすめ。

短所

「ネコシャーマン」の短所について解説します。

射程が短く、単体攻撃なのでぶつける相手が限られる

「ネコシャーマン」の射程は250とあまり高くないので単純に「浮いている敵」に繰り出しても射程負けする事が多く、何も出来ずに倒されてしまいがちです。

そのため相手を出来る敵は実質限られており、有効に働く相手は

・ぶんぶん先生系

・赤羅我王(カヲル君系は射程が長いので負けます)

・サイクロン系

以上の敵にしかほぼ機能しないのが悔しい所です・・

生産性が若干悪い

個人差があると思いますが生産性に少し難があります。

コストは標準的ですが生産時間が約6秒と少々長め。

量産させたいキャラなので若干気を付ける必要があるでしょう。

総評

「浮いてる敵」に対しての妨害役としては射程がやや頼りないですが「ぶんぶん先生」やサイクロン系などのメジャーな敵には機能しますのでピンポイントに需要があります。

生産性もそこまで悪くはないのでお金を上手く工面して複数生産すればそこそこ「浮いてる敵」を妨害する事が可能です。

「浮いてる敵」がいないステージでも「にゃんコンボ」のおかげで出番はありますので編成に空きがあればコンボパーツとして加えてあげるのも良いでしょう。

第三形態になると射程が伸びますが対応できる敵がさほど変わりませんのでレベル10にしてからは当分経験値を分け与えなくても問題ありません。

有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

特定のステージで量産して、サポートしていく

特定のステージで量産して、サポートしていく

活躍するステージは限られますが、射程の短い敵が出てくるステージであれば輝けます。

当てはまる敵が出てきたらすかさず投入して味方の攻撃をサポートしていきましょう。

ryo
ryo
射程の長い敵がいなければ事前に出しておくのもあり。

にゃんコンボ要員としても活躍

にゃんコンボ要員としても活躍

↓の数字から任意のページへ飛びます!