【数値以上に射程が長い!】ネコジャンパーの強さ評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/8/16に更新

「ガチャを引いていたらネコジャンパーっていうキャラが当たったんだけどこのネコって強いの?ゾンビの敵に有効な特性を持っているらしいけど有用なのはそれだけ?」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

恒常ガチャを引いていると「激レアキャラ」として当たる事がある「ネコジャンパー」

「ゾンビの動きを遅くする」効果と「ゾンビキラー」を持っているのが特徴的なネコですが果たしてレア度に見合った性能を持ち合わせているキャラなのでしょうか。

せっかく当たったのだからちゃんと使えるのかどうか気になりますよね。

そこで今回は筆者がこの「ネコジャンパー」を使用してい見ましたので個人的な評価と有効な使い道を詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られます。

・「ネコジャンパー」の強さがどれほどのものかが分かる

・どのように使っていけばいいのかが分かる

手に入れたばかりで性能が分からない方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ネコジャンパーの評価

「ネコジャンパー」の評価を下記に記載します。

ネコジャンパーの長所

「ネコジャンパー」の長所について解説します。

ゾンビに対して妨害効果を持つ

「ネコジャンパー」が所持している主な特性として「ゾンビの動きを遅くする」「ゾンビキラー」を所持。

「ゾンビ」は潜行などして速く自拠点付近までたどり着いてしまいがちなので動きを遅く出来る特性は地味に抑止力となります。

攻撃力も高めなので「ゾンビキラー」の特性も発揮しやすく、対「ゾンビ」としてなかなか有効に働いてくれるでしょう。

遠方攻撃が可能

上記の特性に目がいきがちですが「遠方範囲攻撃」を所持していますので射程の長さ以上にリーチがあり、付近の敵をまとめて倒してくれます。

射程距離200~500の位置までまとめて敵を攻撃出来るので効率よく敵を倒していきたい場合は重宝しますので「ゾンビ」相手でなくとも汎用性が高め。

むしろ「ゾンビ」に対する特性よりもこちらの方が役に立ちますので戦力が少ないうちに引ければ序盤は大活躍する可能性もあります。

ネコジャンパーの短所

「ネコジャンパー」の短所について解説します。

敵に近づかれると何も出来ない

「遠方攻撃」の持ち主なので敵に近づかれてしまうと身動きがとれなくなります。(射程200未満で行動不能)

射程距離が長いので壁を張っていればそこまで気にする必要はありませんが「ゾンビ」ステージで使う場合は注意が必要です。

「ゾンビ」は地中に潜って壁キャラをすり抜けて来ますので「ゾンビ」が出現するステージでは生産のタイミングに気を使う必要があります。

生産性に少し難がある

生産時間が約22秒、コストが1050円とあまりいい数値ではないのが少し気になります。

普通のステージで採用するならあまり問題にはなりませんが「ゾンビステージ」だと敵の特性上、お金がやや手に入りづらいのでいざという時に生産出来ない可能性が出てくるでしょう。

総評

「ゾンビステージ」で有用なのはもちろんのこと、射程350という優秀な数値に「遠方範囲攻撃」(200~500)を搭載していますのでアタッカーとしても活躍する事が可能です。

ryo
ryo
キャッツアイを使わなくても育成していけば1万近くの攻撃力にはなりますのでその点も嬉しいですね。

「激レア」以下のレアリティで「遠方攻撃」の特性を持つキャラはあまり多くはありませんので所持している戦力次第では優先的に育成していっても損はないでしょう。

射程200以下まで敵に近づかれると攻撃が当たらなくなりますので前線を破壊されないように味方キャラと連携していく事をオススメします。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

ネコジャンパーの有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

遠方攻撃役として後ろから攻撃していく

このキャラ特有の「遠方攻撃」を活かして戦っていきます。

敵に近づかれるとアウトなのでなるべく先に壁キャラを生産して時間を稼ぎましょう。

十分に距離がとれたら「ネコジャンパー」を生産して敵をまとめて倒していきます。

「ゾンビステージ」でもやる事は同じですが潜行してきますので地中から出てきた時を狙って生産すると無駄が減らせるかと。

主な使用機会

ぶつける敵:「ゾンビ」を含むほぼ全ての敵

使用ステージ:ほぼ全てのステージで活躍

ネコジャンパーのステータス

参考までに「ネコジャンパー」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。限界突破の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
No.308 ネコジャンパー ネコボールター ネコ奥様

体力 7,650(10,200)
攻撃力 6,800(9,350)
DPS 1,267(1,742)
範囲 範囲
KB 3
移動速度 14
射程 350
生産コスト 1050
攻撃頻度 5.37秒
生産速度 21.53秒

※括弧内は第二段階時のステータスです。

スポンサーリンク

ネコジャンパーと相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

壁キャラネコ

敵に近づかれると何も出来なくなってしまいますので前線を維持できる壁役は必須です。

押されそうな時は自拠点付近で戦うなどしてなるべく早く戦場にたどり着けるように工夫するとなおよし。

壁役は誰でも良いですが「狂乱キャラ」等の足の速いキャラを採用しておけば臨機応変に対応しやすくなります。

敵をふっとばすキャラ

近づかれて攻撃できなくなっても敵を後方にふっとばす事で「ネコジャンパー」の攻撃範囲に入りやすくなります。(移動速度の遅い敵キャラならとくに有効)

ふっとばすキャラに関しても特に指定はありませんがほとんどの敵に有効な「見習いスニャイパー」「ケサランパサラン」辺りを入手しておけば汎用的に使いまわす事が出来、編成の面でも入れ替えの手間も省けるでしょう。

「見習いスニャイパー」は進化して「ネゴルゴ」にすると単独で「ふっとばす距離をアップ」する「にゃんコンボ」が発動しますのでさらに「ネコジャンパー」を使いやすくする事に繋がります。

さるかに合戦

「超古代勇者ウルトラソウルズ」ガチャで排出される「超激レアキャラ」

「ゾンビにめっぽう強い」特性を持ちますので単純に「ゾンビステージ」で活躍してくれます。

生産性も「ネコジャンパー」より高いのでお金を消費しすぎずいい塩梅で共存していく事が可能です。

ネコジャンパーの強さ評価まとめ

「ネコジャンパー」は数少ない「遠方攻撃」持ちなので普段の編成に入れておいても腐ることが少ないです。

何を入れるか迷ったときは「ネコエステ」のようにとりあえず編成に加えておと良いでしょう。

以上です。

 

※その他の評価記事はこちらにまとめています。

【にゃんこ大戦争】キャラ評価まとめ 各レアリティ毎に記載してます  
 
CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする