【進化するとかなり使える】ネコリンゴの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/10/12に更新

「ネコリンゴ」っていう「激レアキャラ」を引いたけどこのネコって使えるのかな?
「赤い敵」の動きを止めることが出来るらしいけど実際の使用感はどんな感じ?

今回の記事はこういった疑問に答えます。

ガチャを回していると時々引くことがある「激レア」キャラの「ネコリンゴ」

「赤い敵の動きを止める」特性をが特徴的なネコですが果たしてこのキャラの性能はどれほどのものなのでしょうか。

使うにしても先を見据えて経験値を振っておきたいのでどんな性能をしているのか気になってしまいますよね。

そこで今回はこの「ネコリンゴ」について筆者が使用感を確かめてみましたので個人的な評価と有効な使い方を詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ネコリンゴ」の性能が理解できる

・どの場面で使えばいいのかが分かる

スポンサーリンク

ネコリンゴの評価

「ネコリンゴ」の評価を下記に記載します。

ネコリンゴの長所

「ネコリンゴ」の長所について解説します。

動きを止める特性が優秀

タイトルの通り、「赤い敵」限定ですが動きを止める事が出来ます。

そのため敵の侵攻を遅れさせるのはもちろん、無防備になった敵を一方的に殴れるので入手出来ればかなり重宝することでしょう。

体力が意外と高く、攻撃を耐えやすい

「ネコリンゴ」は妨害キャラの割に体力が高いのでよほど攻撃力の高い敵でなければ一回くらいは攻撃を受ける事が出来ます。

レベルを30まで上げれば体力が2万を超えますので場持ちを良くするためにも出来るだけレベルを上げておきたい所です。

ネコリンゴの短所

「ネコリンゴ」の短所について解説します。

射程がやや物足りない

「ネコリンゴ」の射程は数値では180に設定されています。

雑魚敵はあまり問題になりませんが、ボスを相手にするとなると対応出来る敵は限られてきてしまうのが悔しい所。

せめて「赤井ブン太郎」に射程勝ち出来る位の数値(210以上)は欲しかったと感じます。

生産性が少し難

コストが825円と生産時間が約13秒なので燃費が少々悪いです。

この手のキャラは数を増やしてなんぼなのでこの生産性では敵を効率よく妨害するのは難しいでしょう。

レアリティが激レアであるため、数をこなさないと出にくい

そもそもとして、「ネコリンゴ」のレア度が「激レア」であるので人によっては全然出ないことも…

さすがに「超激レア」キャラほど出にくくはないですが、「レア」の出現率が60%以上を占めるので試行回数を増やさないと当てるのはしんどいです。

総評

「赤い敵の動きを止める」特性は魅力的なのですが射程と攻撃範囲が微妙なため、思ったより活躍しない印象です。

生産性が微妙に悪いのも地味に痛く「ねこ海賊」等の方が妨害性能が高いのでそれらが手持ちにいると出番が少なくなってしまいがち。

かといってこの特性を持ったキャラを放置しておくのは勿体ないので第三形態のクラスチェンジを優先的に検討しましょう。

進化させると攻撃範囲が「範囲」に改善され、特性の発動率が100%となりますので使い勝手が抜群に向上します。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!!

魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ネコリンゴの有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

射程勝ちしている赤い敵にぶつける

効果が効果なので採用するステージは必然的に「赤い敵」がメインで出現するステージとなります。

射程が短く敵の攻撃がすぐに届いてしまいますので前線に壁キャラを張りつつ、「赤い敵」を妨害していきましょう。

動きを止める事が出来るので攻撃頻度の高い味方を連れていくと効率的に敵の体力を減らせます。

主な使用機会

ぶつける敵:射程が短い「赤い敵」

使用ステージ:「赤マタタビステージ」「未来編」「イースター島」「メキシコ」等で活躍。

⇒次のページへ続きます。