【速攻や特定の敵相手に活躍】ウシネコの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/10/11に更新

「日本編」を攻略していたら「ウシネコ」っていうキャラが手に入ったんだけどこのネコって使えるの?
どうやって使ったらいいのか教えてくださーい。

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「日本編」1章の「愛媛県」をクリアすると入手する事が出来る「ウシネコ」

移動速度が速いのが特徴ですが果たしてこのキャラの性能は如何ほどのものなのでしょうか。

せっかく手に入ったキャラなのでどういった性能をしているのか気になりますよね。

そこで今回は筆者がこの「ウシネコ」について実際に使ってみた個人的な評価と有効な使い道について詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ウシネコ」の性能がどんなものか分かる

・どの場面で使えばいいのかが分かる

スポンサーリンク

ウシネコ(ネコキリン)の性能評価

「ウシネコ」の評価を下記に記載します。

ウシネコ(ネコキリン)の長所

「ウシネコ」の長所について解説します。

移動速度と攻撃頻度が高いので速攻向き

見出しの通り、移動速度と攻撃頻度が高めなので素早く敵の城を壊したい時に重宝します。

1秒間に約3回ほど敵に攻撃する事が出来ますのでパオン系や師匠系の敵にゴリ押ししていく事も可能です。

体力も多めなので速い壁としても利用可

体力も多めに設定されていますのでその場しのぎの壁としても利用できます。

敵に城を攻撃されそうな場合はこのキャラも生産して粘ると良いでしょう。

ただしコストが高めなので過信は禁物。

ウシネコ(ネコキリン)の短所

「ウシネコ」の短所について解説します。

少しコストが高め

標準コストが750円に設定されていますので量産していくとお金が不足しがちです。

あまり調子にのって生産しているとボスが出てきた時に対策キャラが出せなくなりますので計画的に場に出すようにしましょう。

攻撃頻度の高い敵は苦手

一撃の威力が低いので火力が高くかつ攻撃頻度の高い敵には何も出来ずに沈む可能性があります。

この手の敵キャラは意外と多いので生産する相手は選びましょう。

総評

「パオン」「師匠」「カオル君」等の強敵相手に有効なので需要は高いキャラです。

仮に仮想敵がいないとしても移動速度が速く、城を破壊するのに一役買いますのでどんな編成に入れても腐りにくいのが強み。

量産キャラにしては少しコストが高いのでその点を踏まえて生産していくようにしていきましょう。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!!

魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ウシネコ(ネコキリン)の有効な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

強敵がいない時に生産して敵城を削る

ボスが出てこない戦闘開始時に生産していくと敵拠点に素早く攻めこむことが込むことが出来ますので雑魚しか出ないステージではガンガン生産していきましょう。

続けて生産し続けていけば強敵が出てくる前に戦闘が終了していることも珍しくありません。

一部の敵に投入して素早く倒す

攻撃頻度が高いのが強みのネコですので以下の相手にはごり押ししやすいです。

・パオン、カオル君、悪の帝王ニャンダム等

 →攻撃頻度が低いのでその間にダメージを稼ぐ

・師匠

 →攻撃頻度は高いが1発の威力が低いのでダメージが通りやすい

・メタルな敵(一部例外)

 →1しかダメージを与えられないがその攻撃頻度を活かして少ない体力を削っていく

ただし、これらの敵が出現する場合は大抵取り巻きの敵が多く出現しますので他のネコでフォロー出来るようにしておきましょう。

⇒次のページへ続きます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加