【コンボが優秀】ネコゾンビの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/10/21に更新

ネコゾンビ

「ネコゾンビ」っていうキャラがいるけどこのネコって使える?
「ネコカン」を使って手に入れる価値はあるのかしら?

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「日本編」第1章の「鳥取県」をクリアすると使えるようになる「ネコゾンビ」

入手方法として「ネコカン」を120個消費すると手に入るこのキャラですが果たしてその性能はいかなるものなのでしょうか。

なけなしの「ネコカン」を使って手に入れるのでその性能が気になりますよね。

そこで今回はこの「ネコゾンビ」について筆者が実際に使用感を確かめてきましたので個人的な評価と有効な使い方をご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ネコゾンビ」の性能が分かる

・どの場面で使えばいいのかが分かる

スポンサーリンク

ネコゾンビの強さ評価

ネコゾンビの強さ評価

「ネコゾンビ」の評価を下記に記載します。

長所

「ネコゾンビ」の長所について解説します。

優秀なにゃんコンボが充実している

発動出来る「にゃんコンボ」が多いです。

味方の生産速度を上げる「バイオハザード」「打たれ強い」キャラを強化する事ができる「ホラー映画」など実用的な効果が勢ぞろい。

そのため、戦闘で使わなくとも活躍の機会が多いキャラと言えます。

EXキャラなので運に頼らずに入手出来る

この「ネコゾンビ」はEXに分類されるキャラなのでガチャを引いて入手する必要がありません。

しかし代わりに「ネコカン」を支払わなければならず、要求される個数も120個と多めなのが玉に傷。

それでも「にゃんコンボ」要員として優秀なので多少ネコ缶を支払ってでも手に入れる価値のあるキャラと言えるでしょう。

短所

「ネコゾンビ」の短所について解説します。

ステータスが色々と低い

「にゃんコンボ」要員としては優秀ですが、戦闘面では残念ながら使えるようなステータスはしていません。

最初は「ネコフィッシュ」よりも少し強い印象を受けますが最終的にはレベル上限の差で立場が逆転。

レベルを上げて「お宝」も取れば「日本編」の敵はどうにかなりますがそれ以降では数値が足りず、「赤い敵にめっぽう強い」特性があっても役割を果たす事が難しくなります。

ryo
ryo
せめてノックバック数が1であればまだ使い道もあったかもしれませんが・・

総評

「にゃんコンボ」でのサポートに向いているキャラと言えます。

特に「バイオハザード」は一部の「狂乱ステージ」で猛威を振るうので「ネコカン」が貯まったら「Mr.」と一緒に取得しておきましょう。

戦闘面は同じレベルでも「ネコフィッシュ」とあまりステータスが変わらないので将来性の高い「ネコフィッシュ」を優先的に育成した方が良いです。

第三形態に進化するとさらに優秀な「にゃんコンボ」を発動できますので戦力が揃ったら速めに「開眼ステージ」に挑んでみると良いでしょう。

↓の数字から任意のページへ飛びます!