【射程が微妙】ねこ占い師の評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/12/24に更新

ねこ占い師

「レアガチャ」を引いていたら「ねこ占い師」っていう「レアキャラ」が引けた。「浮いてる敵」をふっとばす特性を持っているみたいだけど実際はどんな感じで使えるのかな。
「浮いてる敵」にはこれをだしておけば正解かな?

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「レアガチャ」を引いているとたまに当たる事がある「ねこ占い師」

「浮いてる敵をふっとばす」という特性を持っているのが特徴的なネコですがはたしてこのキャラの性能は如何ほどのものとなっているのでしょうか。

せっかく当たったキャラですから使えるのか気になりますよね。

そこで今回はこの「ねこ占い師」について筆者が使用感を確かめてみましたので個人的な評価と有効な使い方をご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が分からない方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ねこ占い師」の性能が分かる

・どういった場面で使えばいいのかが分かる

スポンサーリンク

ねこ占い師の強さ評価

ねこ占い師の強さ評価

「ねこ占い師」の評価を下記に記載します。

長所

「ねこ占い師」の長所について解説します。

浮いてる敵をふっとばして妨害できる

タイトルの通り、「浮いてる敵をふっとばす」効果がありますので「ぶんぶん先生」「赤羅我王」なんかにはかなり活躍してくれます!

確率は30%となんともいえない数値ですが、生産コストが510円と安めなので量産しやすく、数で補えますので大した問題にはならないでしょう。

短所

「ねこ占い師」の短所について解説します。

射程がいまいち物足りない

「ねこ占い師」の射程は240に設定されています。

決して短くはないのですが、「浮いてる敵」にはこのキャラよりも射程が長い敵が結構な数いるので活躍出来る場面があまり多くはないと言えるでしょう。

攻撃範囲が単体

残念ながら「ねこ占い師」「単体」攻撃の持ち主なので狙った敵に上手く当てるのは中々難しいです。

そのため味方に「範囲」攻撃が出来る味方を加えて出来るだけ雑魚敵を倒してから生産していく等の工夫が必要になってきます。

発動するにゃんコンボが微妙

「ねこ占い師」にも「にゃんコンボ」が設定されていますがどれも効果が微妙に感じます。

ryo
ryo
発動するためには「ねこふんど師」に進化させる必要有。

役割範囲が限られてきますので「にゃんコンボ」要員としても使っていきたい所ですが、効果の内容が「お城の体力20%上昇」「キャラクターの体力10%」上昇など枠を割いてまで採用していく価値があるのかは疑問に思います。

「ネコクジラ」「狂乱のネコクジラ」を組み合わせると一気に「にゃんコンボ」が2つ発動しますのでお得感は感じるかと思いますが(笑)

総評

攻撃頻度が高く、複数揃えれば高頻度で「浮いてる敵」を吹き飛ばしてくれてなかなかに爽快!

射程の長い「浮いてる敵」が多いのでやや物足りなく感じますが他に「浮いてる敵」を妨害するキャラがいないのであれば起用する価値はあるかと思います。

第三形態になれば「本能」「古代種」にも役割が持てますので後半以降で使いたい場合は積極的に進化させる事をオススメ。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

有効な使い道

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

射程勝ちしている浮いてる敵にぶつけていく

射程勝ちしている浮いてる敵にぶつけていく

「ねこ占い師」は射程240なのでこれよりも射程が短い敵を狙っていきましょう!

個人的にぶつけられると感じる「浮いてる敵」は以下の通り

・ぶんぶん先生系

・赤羅我王

・サイクロン系(スペースとハリケーンは覗く)等

これらの敵であれば射程で勝ることが出来ますので量産していけば一定の活躍はしてくれるでしょう!

もちろん、単体で出してもすぐにやられてしまうのでお付きの壁キャラで死守することを忘れないように。

主な使用機会

ぶつける敵:射程の短い「浮いてる敵」

使用ステージ:「赤マタタビ」ステージや「未来編」「イースター島」など、「浮いてる敵」がメインのステージで活躍。

ステータス

ねこ占い師のステータス

参考までに「ねこ占い師」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。+値の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.052 ねこ占い師 ねこふんど師 ねこ医師

体力5,525(6,425)
攻撃力612(782)
DPS459(587)
範囲単体
KB3
移動速度9
射程240
生産コスト510
攻撃頻度1.33秒
生産速度5.53秒

※括弧内は第二段階時のステータスです。

相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

見習いスニャイパー

見習いスニャイパー

「レアガチャ」で時々当たる事がある「激レアキャラ」

「100%の確率で敵をふっとばす」特性を持ち、生産しておくと敵をふっとばす機会を増やす事が出来ます。

さらにレベルを10にして「ネゴルゴ」にすると単独で「サーティーン」(ふっとばす距離がアップ)を発動しますので「ねこ占い師」を強化していく事も可能です。

関連記事

ケサランパサラン

ケサランパサラン

「伝説のネコルガ族」で引くことが出来る「超激レアキャラ」

このキャラも「敵をふっとばす」特性を持っており、対象範囲が広いので使いやすいです。

射程も600ありますので場持ちが良く、保険として生産しておくと前線が後退される可能性を減らす事が出来ます。

まとめ

「ねこ占い師」は性能こそ悪くないものの、分の悪い相手が多いのでやや逆風となってしまっているのが辛いところ。

活躍の場は戦力が揃っていると正直少ないかとは思いますがまだ「浮いてる敵」にアドバンテージを持つ味方が少ない場合や第三形態に進化させる事が出来る場合は採用してみてはいかがでしょうか。

以上です。