【リアルマネーは必要?】無課金の限界はあるのか詳しく解説【にゃんこ大戦争】

※2019/8/27に更新

「にゃんこ大戦争を無課金でプレイしているけど課金しないとこのゲームって後々詰むの?そうじゃなくても無課金でクリアするのが辛いステージがあるならそれを知りたい。ネコカンやアイテムを無駄にしないためにも無課金プレイでどこまでいけるのか教えて欲しいな。」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「にゃんこ大戦争」のゲームはガチャを引かなくても手に入る「基本キャラ」「EXキャラ」等の性能が優秀なネコが多いので無課金でのプレイでも最初は問題なく進める事が出来ます。

しかしゲームが進んでいくにつれ敵のステータスもかなり強化されていきますので後半は課金しなきゃいけないのだろうかと不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

出来る事なら課金は避けて「にゃんこ大戦争」のゲームを楽しんでいきたいですよね。

そこで今回は無課金でのプレイに限界はあるのか筆者の目線からですが考察を行っていきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られます。

・どこまで無課金プレイで通用するのかが分かる

・無駄に「ネコカン」や各種アイテムを消費しなくて済む

どこまで進めるのか分からない方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

無課金で攻略していくのは可能?

ガチャキャラなしの完全無課金はゲーム中盤くらいまでならそこまで苦労しない印象です。

進んでいけば癖の強いステージが出てきますが無課金キャラでも戦術次第で突破していく事はそう難しくはないでしょう。

しかしゲームの中盤以降(個人的な定義ですが「未来編」3章後半)は以下の理由から無課金でのプレイで攻略していく事はかなり難しくなってきます。

・敵ステータスの火力インフレ

・長射程の敵の登場

・厄介な特性持ち

下記から具体的に説明していきます。

敵の火力がインフレしていく

どのゲームでもありがちですが敵の能力が進むにつれてどんどん高くなってきますので単純に地力が追い付かなくなってきます。

これはキャラのレベルや+値を上げればあるていど対処は出来ますのがそれでも「にゃんこチケット」や経験値などをフル活用していかなければいけないので容易ではありません。

しかも最初はレベル上限に規制がかかっていますので解除するためにはユーザーランクを上げなければいけなく、強化しようにも膨大な時間がかかってしまうのが現状。

仮に上げきったとしても油断をすれば負けに繋がる事も十分にありえますので後半以降の無課金プレイは敵との戦闘力の差に悩まされることになるでしょう。

射程の長い敵が出てきて対応出来ない

プレイしていると様々な敵と対峙しますが無課金プレイだと射程の長い敵に悩まされることに。

特に「ネコムート」の射程450を超える敵キャラが出てくるとなにも出来ずに負けてしまう事もあり得ます。

射程が長い無課金キャラは現状「コニャンダム」「フィリバスターX」ですが、これらのキャラが手に入るのは後半であるのに加え、「ネコムート」と比べると火力が低すぎるのであまり期待は出来ないでしょう。

一応そういった射程の長い敵は素の火力が低かったりするので体力の高い巨神ネコ系キャラやネコフィッシュ系キャラをぶつければ突破できる可能性はあります。

ryo
ryo
もちろん火力が高い敵も存在しますが・・

とはいえ基本的にそういった射程が長い敵が出てくると一気に劣勢になりますので勝てるとしてもステージクリアまでに多大な時間を要する事が多くなってくるでしょう。

特殊な特性を持つ敵が辛い

「にゃんこ大戦争」を進めていくと先述した敵ステータスの強化だけでなく、厄介な特性を所持している敵も追加されていきます。

具体的に言うと「波動攻撃」「ワープ」「地中移動」などガチャキャラであれば対策が容易な特性も無課金プレイだとしんどいことが多いです。

特に「波動」持ちの敵は「未来編」から登場しますので戦力が揃っていない事もあって初心者の方は苦しめられる傾向が強いでしょう。

対策できるキャラも少なく、後半で手に入る事が大半なのでそれまではどう敵の攻撃に耐えていくか戦略をしっかり練っていく必要があります。

⇒次のページへ続きます。