【コンボが豊富】吾輩は鬼であるの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

吾輩は鬼である

「召喚された福!」のステージをクリアしたら「吾輩は鬼である」っていうキャラが手に入ったけど使える?
使うとしたらどういった場面で使用していけばいいのか教えて欲しいな。

今回の記事はこういった疑問に答えます。

期間限定で開催される「召喚された福!」をクリアするとドロップする事がある「吾輩は鬼である」のキャラ。

果たしてその性能はいかほどのものなのでしょうか。

せっかく手に入ったキャラだからどんな性能をしているのか気になりますよね。

そこで今回は筆者がこの「吾輩は鬼である」を実際に使用して個人的に感じた評価や有効な使い道を詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「吾輩は鬼である」を性能が理解できる

・どういった場面で使えばいいのかが分かる

スポンサーリンク

吾輩は鬼であるの評価

吾輩は鬼であるの評価

「吾輩は鬼である」の評価を下記に記載します。

長所

「吾輩は鬼である」の長所について解説します。

にゃんコンボが豊富

6種類もの「にゃんコンボ」が登録されており、実用性もなかなか高いものが多いです。

第三形態になるともう一つ追加されますので実に7種類もの「にゃんコンボ」を発動する事が可能となります。

短所

「吾輩は鬼である」の短所について解説します。

妨害キャラとしては微妙な性能

特性として「対 赤い敵 20%の確率で60~72F動きを止める」がありますが諸々のステータスが低いので有効に活用できません。

特に射程が痛く、わずか150しかないので全体的にリーチが短い「赤い敵」相手でも役割を果たすのは難しいです。

総評

戦闘力は期待できないので「にゃんコンボ」要員として使用していくのが良いでしょう。

相方の能力と噛み合うものが多いので発動できれば味方を強化する事が可能となります。

しかし発動させる敷居が結構高めなので現時点で使用できるかはしっかり確認しておきましょう。

CHECK
統率力を貯めている間は以下のゲームで暇をつぶしてみてはいかがでしょうか?

キングダムオブヒーローズ


キングダムオブヒーローズはアタッカーやタンクなど役割に沿ったキャラを六角形の盤面上から動かして敵を倒していくストラテジーRPGです。

キャラごとに攻撃性能や特殊能力が異なるのでステージのよってキャラを選ぶ多様性のある戦闘を行う事が可能。

低レアキャラでも育成していけば十分に強くなりますので無課金でも十分にゲームを進めていけます!

なかなか面白いゲームだと思いますので興味があれば下記からダウンロードをどうぞ。

キングダムオブヒーローズ

キングダムオブヒーローズ
開発元:NEOWIZ
posted withアプリーチ

有効的な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

にゃんコンボ要員として活用

にゃんコンボ要員として活用

先述した通り「にゃんコンボ」のパーツとして利用するのが最善手です。

特に「鬼と呼ばれて」は相方の「鬼にゃんま」で敵をなぎ倒しやすいのでかなり期待が持てる「にゃんコンボ」だと思います。

その他に「仮面舞踏会」露出狂なども有効ですが他キャラで発動可能なため手持ちとよく相談してから編成を決めた方が良いでしょう。

主な使用機会

ぶつける敵:特になし

使用ステージ:「にゃんコンボ」が活用できるステージ

ステータス

吾輩は鬼であるのステータス

参考までに「吾輩は鬼である」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
No.081 吾輩は鬼である ネコ紳士 ネコ紳士同盟

体力11,882
攻撃力3,400
DPS1,729
範囲単体
KB3
移動速度8
射程150
生産コスト1,125
攻撃頻度1.97秒
生産速度4.87秒

評価まとめ

「吾輩は鬼である」を有効に活用するポイントは以下です。

・「にゃんコンボ」要員として活用する

妨害キャラとしては他に差をつけられているので豊富な「にゃんコンボ」で勝負した方が活躍しやすいでしょう。

強力な分、手軽に発動できるものではないので使用するのであれば最低でも「未来編」2章まではクリアしておくことをオススメします。

※第三形態の評価は下記からどうぞ。

【にゃんコンボ要員として使用】ネコ紳士同盟の評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

以上です。