【読めば効率よく還元可】超激レア等のかぶりが出た場合の対処法【にゃんこ大戦争】

※2019/8/3に更新

「レアガチャを引いたけど前に引いたキャラが当たって被ってしまった。+値か経験値に出来るけどどちらの選択を取るのがお得なんだろう?にゃんこ大戦争を効率的に進めたいから誰か教えて欲しい。」

「ネコカン」を集めて「レアガチャ」を何回も引いていると発生する事が多々あるキャラの被り。

この時に+値にするか経験値にするかの選択が出来ますが果たしてどちらを選んでいくべきなのでしょうか。

どうせ被るなら最適な処理をしていきたいですよね。

そこで筆者が考える「キャラが被った場合の最適な選択」をご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでいただければキャラ被りが起きてもあまり迷うことなく効率的にゲームを進めていく事が出来るでしょう。

気になった方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

ryo
ryo
あくまでも筆者の個人的な考えですので必ずしも当記事を鵜呑みにする必要はありません。
最終的にはユーザーの皆様の好きなように選択していただければと思います。

スポンサーリンク

レアガチャでかぶり発生時の対処法

レアガチャでキャラが被った場合にプレイヤーが取れる選択肢は4つあります。

まとめると・・・

・+値に変換

・経験値に変換

・+値にも経験値にも変換せずに「にゃんこ貯蔵庫」に保管

・「にゃんこ貯蔵庫」に保管後にNP(にゃんこポイント)へ変換

上記4つの方法から一つ選択。

3つ目を除いてどの選択肢にもメリットとデメリットがありますので以下から順に解説していきたいと思います。

+値に変換してキャラを強くする

該当キャラに重ねてステータスを強化する事が出来ます。(重ねた場合はレベルの下に+の値が表示。数字は重ねた回数)

メリット

メリットとしてはキャラを強くすることが出来ますので重ねる数を多くしていけばそれだけ戦闘で活躍出来る可能性を増やす事が出来るでしょう。

特に「レア」キャラは当たりやすいので+値を増やしやすく、キャラによっては「超激レア」キャラに匹敵する使いやすさを得る事も不可能ではないです。(レベル上限解放と組み合わせると尚良し)

デメリット

デメリットとしては1回の上がり幅がしょっぱいので数回重ねた程度では目に見えて強くなるのが実感しづらいこと。

強化していく場合はガッツリ行わないといけないのでどうしても強くなるには時間がかかってしまうでしょう。

またガチャの排出率の都合上、「激レア」「超激レア」キャラの+値は強化しづらいのでこれらのキャラを強化しようとした場合は課金が必須となりあまり現実的ではないです。

筆者が思う効率的な+値の上げ方

+値を重ねる際に気を付けたいのは強化されるステータスは

・体力

・攻撃力

この2点のみ。

射程や特性の効果時間、生産コストは一切変化しませんのでこのことを知らずに強化していると損をしているかもしれないので注意が必要です。

強化される項目が上記2点のみであるとこれらのステータスが活かせる壁キャラやアタッカーキャラは迷うことなく+値を更新していっても良いでしょう。

また以下の特性を所持するキャラも重ねてしまうことをオススメ。

・めっぽう強い

・打たれ強い

・超ダメージ

・クリティカル

・攻撃力上昇

+値を重ねる事で特性の効果を最大限発揮できますので被りが出たら積極的に重ねてしまうといいでしょう。

スポンサーリンク

経験値にして他の戦力を強化する

経験値にするとレアリティに応じて一定の経験値を得る事が出来ます。

貰える経験値の量はレアリティが高いほど多いです。

レアリティ毎の獲得経験値は以下となります。

レア・・・11万

激レア・・・47万

超激レア・・・100万

メリット

貰える経験値の量が中々ですので育成が後回しになっている他のキャラを強化するのに役立ちます。

一番低めの「レア」キャラでも1体につき11万もらえますので複数揃えればその経験値の量は馬鹿になりません。

いらないキャラが増えてきたら積極的に経験値にしてしまっても良いでしょう。

デメリット

経験値を稼げるとはいえガチャを回さなければ得られないので再現性は低め。

経験値を得るために課金をするというのもおかしな話ですのでそこまでするのであれば直接経験値を買うか、「土日ステージ」「超激ムズ」ステージを周回した方が遥かに効率的です。

あくまで目的のキャラが出なかった時のおまけ程度として考えるようにしましょう。

筆者が思う効率的な経験値の上げ方

経験値にする際の判断基準としては以下になるかと思います。

・普段使わないキャラを引く

・+値に変換してもあまり旨味のないキャラ(主に妨害用)が当たる

普段使わないキャラは編成に組み込むこともあまりないかと思いますので+値にしてもあまり意味はないでしょう。

明らかに出番の少ないキャラはそのまま+値にするよりも経験値にしてしまった方が戦力増強として貢献できる可能性が高いです。

また敵の妨害がメインのキャラもあまり+値にする必要がないかと思います。(「動きを遅くする」「ふっとばす」等)

この手のキャラは大抵妨害用に特化されており、攻撃力や体力は低めの傾向にあります。

そのため相当な数を+値に変換しないと敵の攻撃を耐えられない可能性が高いので旨味が少ないと言えるでしょう。

+値の項目でも紹介した通り、重ねてステータスが上がるのは体力と攻撃力のみで射程や特性については強化されませんので元々の能力が高くない限りは経験値にしてしまってもそこまで使い勝手に影響しないと思います。

⇒次のページへ続きます。

 
CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加