【隙をつけば対処は楽】パオンの特徴と有効な対策【にゃんこ大戦争】

※2020/7/7に更新

パオン

「日本編」を進めていたら象みたいな敵が出てきたんだけどこいつ強くない?ステージ攻略が詰まったよ。
この敵に対して有効な対策方法があったら教えてほしいです。

今回の記事はこのような疑問に答えていきます。

「にゃんこ大戦争」をある程度進めると敵として登場する「パオン」

効率よく倒していくにはどういった対策をしていけば良いのでしょうか。

放置しておくと長い射程のおかげで手が出しづらくて味方がやられてしまいますよね。

そこで今回はこの「パオン」について筆者が適切に感じた対策用のネコや立ち回りをご紹介していきたいと思います。

当記事を読めば以下の事が得られますので「パオン」にてこずっている方はぜひ読んでみて下さい。

・「パオン」の対策法が分かる

・ステージ攻略が効率よく進められるようになる

スポンサーリンク

パオンの特徴

パオンのステータス

以下から「パオン」の特徴をご紹介していきます。

まず初めにステータスを記載。(倍率は100%)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
No.011 パオン

体力4000
攻撃力654
範囲範囲
KB(ノックバック数)1
移動速度4
射程400
攻撃頻度3.00秒
お金1300円

高い攻撃力と長い射程で相手をじわじわと追いつめる

初心者の方が「パオン」にてこずる理由はまず、高めの攻撃力と射程の長さ(400)が挙げられるでしょう。

攻略時点での戦力だと「パオン」より射程の長いキャラはガチャで偶然手に入れる以外には入手しにくいので安全位置からチクチク攻撃していく戦法が取りにくいです。

範囲攻撃のため、壁を使って防衛しにくい

さらにこの「パオン」は攻撃の対象が「単体」ではなく、「範囲攻撃」となりますので壁キャラで時間稼ぎをして重い一撃を与える戦法がかなり取りづらくなっています。

先述した攻撃力の高さもあって壁キャラを並べていても鼻を振り下ろしただけで体力の低いキャラはまとめて倒されてしまうでしょう。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

出現するステージ

「静岡県」でボスとして初登場。

その後のステージでも「埼玉県」「福島県」など一般的として定期的に出現するので別途対策を立てていく必要があります。

登場タイミングは初めからいるわけではなく、後に拠点から出現するケースが大半です。

他にも「SP」「レジェンドストーリー」など様々な所で出現します。

対処方法

「パオン」を対策するパターンは大きく分けて3種類。

・射程が上回るキャラで攻撃

・移動速度とDPSの高いキャラで隙を突く

・耐久の高い敵を盾にして「波動」や「遠方攻撃」で削る

上記の対策を以下から個別に解説します。

射程が上回るキャラで攻撃

取り巻きを倒しつつムートでパオンを処理

見出しの通り純粋に射程の長いキャラで後ろから攻撃していく戦法。

これが一番簡単かつ確実に倒せる方法となります。

広いステージだと壁の供給が間に合わず、攻撃を受けてしまう事が多いので「狂乱キャラ」を使うか自城付近で戦うことをオススメ。

ryo
ryo
とりあえず射程が400を超えていればなんだっていいので序盤は当たったガチャキャラ等で応戦していくと良いでしょう。

以下に代表的なキャラを記載しておきます。

キャラ名レア度解説
ネコムートEX

「日本編」3章をクリアすると解放。

射程450からの高火力で大抵の敵を一撃で倒せます。

攻撃頻度が長いのでその間に距離を縮められないよう注意。

ウルフとウルルンEX

「脱獄トンネル」の最終ステージをクリアするとドロップ。

「ネコムート」と違って攻撃頻度が高いので安定してダメージを与えていけます。

たまに敵をふっとばせますので距離を詰められにくいのも高評価。

黒獣ガオウ超激レア

「極ネコ祭」で排出される「超激レアキャラ」。

非常に当たりにくいですが所持していれば問答無用で敵を倒していけます。

「白い敵に超ダメージ」の特性を持つので倍率が低ければ一撃で倒せるでしょう。

移動速度とDPSの高いキャラで隙を突く

攻撃間隔が長いのでウシネコでごり押し

攻撃頻度が低いのでその弱点をついて攻撃していくのも手です。

移動速度とDPSの高いキャラで攻撃していけば順調にダメージが蓄積されていきます。

序盤は射程の長いキャラが少ないのでガチャで引けていない場合はこの戦法で乗り切ることをオススメ。

以下に代表的なキャラを記載しておきます。

キャラ名レア度解説
ウシネコ基本

序盤で手に入る「基本キャラ」。

移動速度とDPSが高めなので地道にダメージを与えていけます。

生産性も高いので取り巻きが少なくなったらガンガン生産していきましょう。

狂乱のウシネコ激レア

「狂乱のウシ降臨」をクリアすると解放。

「ウシネコ」の上位互換となりますので入手したらこのキャラでダメージを与えていくと良いです。

お金に余裕があれば両方採用して火力を上げるのもアリ。

覚醒のネコムートEX

「未来編」3章をクリアすると解放。

圧倒的な移動速度とDPSで敵の体力をすぐに削っていきます。

強力ですが高コストなのと取り巻きがいるとなかなか攻撃が当たりづらいので生産は慎重に行いましょう。

耐久の高い敵を盾にして「波動」や「遠方攻撃」で削る

ステージの構成次第となりますがタフな敵が前線にいる時はそれを盾にして「波動」「遠方攻撃」持ちで対処する方法もあります。

「エリザベス2世」「だっふんど」「メタルな敵」等がいると決まりやすいのでそういった場合には採用してみると良いでしょう。

以下に代表的なキャラを記載しておきます。

キャラ名レア度解説
狂乱のキモネコ激レア

「狂乱のキモネコ降臨」をクリアすると解放。

攻撃が当たると必ず「波動」が発生しますので「パオン」にダメージを与えやすいです。

火力は並ですが数を増やせば馬鹿にならないダメージが入りますので所持していたら加えておくと良いでしょう。

ネコずきんミーニャEX

「脆弱性と弱酸性」をクリアするとドロップ。

「遠方攻撃(300~600)」のおかげで取り巻きがうじゃうじゃいても攻撃が通りやすいのがメリット。

純粋に射程も上回っていますので相性は抜群と言えます。

美女神アフロディーテ超激レア

「究極降臨ギガントゼウス」で当たる「超激レアキャラ」。

圧倒的な射程と「遠方攻撃(450~850)」で大半の状況は捉えて攻撃してくれるでしょう。

火力も高めなので効率よく「パオン」を倒してくれます。

まとめ

「パオン」を有効的に対策する方法は以下の3点です。

・射程が上回るキャラで攻撃

・移動速度とDPSの高いキャラで隙を突く

・耐久の高い敵を盾にして「波動」や「遠方攻撃」で削る

射程の長いキャラで攻撃するのがベストとなりますが序盤や敵の数が多い時は上手くいかない事もあります。

その時は攻撃頻度が緩慢なのを突いて近距離キャラをぶつけたり、タフな敵を盾にして「波動」持ちなどを駆使するなど効率よく倒していくようにしましょう。

以上です。

スポンサーリンク



シェアする