【使い方を解説】ニャンピュータの仕様をご紹介【にゃんこ大戦争】

※2020/6/30に更新

ニャンピュータ

「ニャンピュータ」っていうアイテムが存在するけどどうやって使ったらいいかよく分からないよ。
特に使わなくてもクリア出来ているけどこれってそこまで重要なアイテムなの?

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「にゃんこ大戦争」のゲームでユーザーのステージ攻略を助けるアイテムの一つとして存在する「ニャンピュータ」

説明文だけだと使い方がいまいち分からないですが有効に活用していくためにどう使っていけば良いのでしょうか。

とはいえ今まで使った事のない方は具体的にどう使えばよいのかいまいちピンとこないですよね。

そこで今回は筆者が感じたこの有効な使い方を中心に「ニャンピュータ」の入手法や相性の良いネコ等を詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読めば以下の事が得られますので使い方をよく知りたいと思う方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ニャンピュータ」の仕様を理解する事が出来る

・戦闘を有利に進める事が可能

スポンサーリンク

ニャンピュータの概要

まずはじめに「ニャンピュータ」の概要について解説します。

アイテムの効果としては以下となります。(ゲームの説明文より引用)

・効果

⇒ネコ型CPUが戦闘をやってくれます ネコ型なので性能は期待できない

このアイテムの効果はざっくりいうと「発動すると自動でネコを出せる限り生産する」というオート操作用ツールです。

説明文を見る限りあまり優秀なアイテムには感じないかもしれませんが、使い方を誤らなければ高難易度のステージを手動で攻略するよりも簡単にクリア出来てしまう可能性を秘めています。

逆に良く考えず適当に使ってしまうと下記のような現象が起こりますので他のアイテムに比べると癖が強いのは確かです。

・金欠になる

・コストの高いキャラを生産する時にお金がないと何も生産しなくなる

中途半端に運用すると痛い目を見るので後述する内容を理解して効果的に使っていきましょう。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

有効的な使い方

ニャンピュータの有効的な使い方

「ニャンピュータ」が使いたくなる場面は以下になるかと思います。

・手動で壁役を生産するのに限界を感じる時

・楽をしたい時

以下から詳しく解説していきます。

壁役を迅速に増やしたい時

ステージを攻略していると敵の攻撃が激しくて一瞬のスキでも見せるとたちまち押されてしまう場面が出てきます。

ryo
ryo
「ぶんぶん先生」や「イノヴァルカン」等は攻撃頻度が極端に短いので前に詰められやすく、慣れないとじり貧になりがちです。

人力操作だとミスが出てしまってもおかしくないのでそういった場合に「ニャンピュータ」で自動生産にしてしまうと安心です。

ただし、先述したように適当に組んだ編成でこれを使ってしまうと高確率で金欠に陥りますので構成は計画に練るようにしましょう。(どのネコを組めばよいかは後述します)

とにかく楽をしたい時

編成に気をつければ「ニャンピュータ」は絶大な効果を発揮してくれますので入手機会が多いこともあり何となく楽をしたい時にも役立ってくれます。

ただし本当に必要な時にこのアイテムがないのは本末転倒なのである程度の数は残しておくようにしましょう。

相性の良いネコ

ニャンピュータと相性の良いネコ

「ニャンピュータ」と相性の良いネコは基本的に

・生産コストが安いネコ

・生産時間が極端に短いor長いネコ

この2種類の該当するネコが適役。

具体的には下記に記しましたので解説していきます。

低コストの壁キャラ

「ネコ」「タンクネコ」といった超低コストの壁キャラは「ニャンピュータ」を使う編成に組み込んでも良いでしょう。

「ぶんぶん先生」「イノヴァルカン」等の制圧力の強い敵と戦う場合には何体か揃えて戦う必要が出てきます。

金欠に陥らない限り生産ミスはあり得ないのでこれらの敵の侵攻を大幅に遅らせることが出来るでしょう。

生産時間が遅い大型キャラ

主に生産額がかなり高いキャラが該当。(「ネコムート」「ウルフとウルルン」等)

生産額が大きいキャラは強力な性能を持つ代わりに再生産出来るまでの時間が遅めに設定されている事が多いので「ニャンピュータ」を発動しても生産に支障をきたす事はあまりありません。

ただしさすがに大型キャラを複数入れていると一気にお金が減りますので入れるとしてもせいぜい1~2体までが限度でしょう。

相性の悪いネコ

ニャンピュータと相性の悪いネコ

相性の悪いネコは以下の2種類が該当。

・生産額がそこそこ高い

・生産時間が短い

下記から解説します。

生産性が高くコストが高いキャラ

生産額があまり安くなく、生産時間が速いキャラを「ニャンピュータ」ありきの編成に組み込むのはおすすめしません。

体感ですが生産額が300円以上、10秒以内で生産出来てしまうネコを入れてしまうと金欠するリスクが跳ね上がりますので編成にどうしても入れたい場合は気をつけましょう。

参考までに無課金で手に入るネコを具体的に上げると

・バトルネコ

・キモネコ

・ウシネコ

・ネコノトリ

・ネコフィッシュ等

この辺りのキャラは組み込むと金欠に陥りやすいので余程の理由がない限り編成から抜いておくことを推奨です。

スポンサーリンク

使いたいステージ

筆者がオススメする「ニャンピュータ」を使っていきたいステージを挙げていきます。

一部の狂乱ステージ

具体的に挙げると

・狂乱のネコ降臨

・狂乱のタンク降臨

・狂乱のバトル降臨

の3つです。

これらのステージはアイテム前提でないと攻略が難しい場合が多く、ボスの体力もかなり多いので手動だとかなり苦労する事間違いなし。

しかし編成さえ間違わなければ高確率で勝利する事が出来ますので「ニャンピュータ」を使用する価値はあるステージと言えるでしょう。

クリア出来れば強力な「狂乱キャラ」が手に入りますので戦力が揃ったら「ニャンピュータ」を持って積極的にこのステージに挑んでみましょう。

入手方法

入手経路は主に下記の3つとなります。

・ショップでの購入

・「金曜ステージ」のドロップ報酬

・イベントステージのクリア報酬など

「ニャンピュータ」は基本的に頻繁に使用するアイテムではないので適当にステージをクリアしていればそこそこ数が溜まっている可能性が高いです。

そのためあまり入手を意識しなくても良いですが数が不足してきた場合は「金曜ステージ」で集めておくのがオススメ。

他のステージとは違って上級でも100%手に入りますが「ゲリラステージ」だと手に入る個数が倍になりますので戦力が集まってればそちらを利用すると良いでしょう。

まとめ

「ニャンピュータ」を有効的に活用するポイントは以下の2点です。

・手動だと対応しきれないステージに使う

・編成するキャラは中途半端に生産性の高いものを弾いておく

「ニャンピュータ」は癖があるアイテムですが使いこなす事が出来れば難しいステージをいとも簡単にクリア出来る可能性があります。

手動での攻略が難しいと感じた時はこのアイテムの使用も検討してみましょう。

以上です。