【射程は優秀だが・・】ネコスケートの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/11/25に更新

ネコスケート

ガチャを引いたら「ネコスケート」っていうキャラを手に入れたけどこれって強いの?
編成に加えるとしたらどういった使い方をすればいいの?

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「レアガチャ」を引いているとたまに当たる事がある「激レアキャラ」「ネコスケート」

「ネコエステ」のように長い射程と「範囲攻撃」を持つのが特徴的ですが果たしてこのキャラの性能はいかほどのものなのでしょうか。

せっかく当たったキャラなのでどんな性能なのか気になりますよね。

そこで今回は筆者がこの「ネコスケート」について実際に使用してみた個人的な評価と有効な使い道について詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「ネコスケート」の性能が理解できる

・どういった場面で使用すればいいのかが分かる

スポンサーリンク

ネコスケートの評価

ネコスケートの評価

「ネコスケート」の評価を下記に記載します。

長所

「ネコスケート」の長所について解説します。

攻撃性能が非常に優秀

「ネコスケート」は射程355に加え、「範囲攻撃」の持ち主であるので雑魚の掃除からボスの削りまで多岐に渡っての活躍が見込めます。

とりあえず場に出しておけば何らかの仕事はしやすいので迷ったときには投入しておくと良いでしょう。

「にゃんコンボ」に優秀なものが多い

戦闘での性能だけではなく「にゃんコンボ」の種類も割と多く、効果が優秀なものも存在します。

超ダメージを増加させる「ダブルデート」や動きを味方の体力を底上げする「二人一組」など便利なものがありますので要所で発動させておくと勝利に貢献できるでしょう。

短所

「ネコスケート」の短所について解説します。

ライバルが優秀過ぎて出番がない

性能は悪くないのですが(むしろ優秀)「ネコエステ」というさらに使いやすいキャラが存在するため「ネコスケート」の影が薄くなりがち。

火力は劣りますが生産性がかなり高いので量産できれば総合的な火力は「ネコエステ」の方に軍配が上がってしまいます。

ryo
ryo
レアリティも「ネコエステ」が一段階低いのでガチャで当たりやすいのも向かい風・・

射程は「ネコスケート」が勝っていますがほとんど誤差なので実質的に「ネコエステ」の劣化となります。

総評

「ネコエステ」がいると殆ど使わないキャラです。

ステータスが諸々被っていますが生産性は大きく水を開けられてしまっていますので使いやすさではどうしても劣ってしまうのが現状。

逆に生産性の遅さを活かして「ニャンピュータ」を使った戦術を用いるならこのキャラを採用してみても良いかもしれません。

 
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ロードモバイル

守護騎士、ハンター、森の妖精、忍者、兵士、詐欺師などキミに仕える個性的なヒーローたちは、普通の兵士と比較にならないほど、王国の発展に寄与してくれる。RPGモードの旅に出て、新たなヒーローを迎え、育てて世界にひとつだけのパーティを編成しよう。

初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

有効的な使い方

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

壁を前にして後ろからチクチクと

壁を前にして後ろからチクチクと

射程が長いキャラなので「ネコ」「タンクネコ」等の壁キャラを盾にして後ろから攻撃するという「にゃんこ大戦争」の基本戦法で攻めていきましょう。

この役割は大抵「ネコエステ」に取られますが出撃制限のあるステージではこのキャラにも出番が回ってくる可能性はあります。

にゃんコンボ要員として活用

設定されている「にゃんコンボ」がなかなか優秀なので普段はこちらをメインで使うことが多くなるでしょう。

とくに味方の体力を底上げする「二人一組」があると高難易度ステージもクリアしやすくなりますので要所で発動させておきたい所。

パーツを揃るのが大変なのが欠点ですが「ネコスケート」以外は無課金で入手できますのでチャンスを逃さずに集めるようにしましょう。

主な使用機会

ぶつける敵:射程勝ちしている敵

使用ステージ:ほぼ全てのステージで活躍。

ステータス

ネコスケートのステータス

参考までに「ネコスケート」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。限界突破の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.153 ネコスケート よいではにゃいか にゃんでやねん

体力8,670(10,455)
攻撃力4,080(5,780)
DPS1,330(1,885)
範囲範囲
KB3
移動速度7
射程355
生産コスト1155
攻撃頻度3.07秒
生産速度7.53秒

※括弧内は第二段階時のステータスです。

入手方法

恒常ガチャから「激レアキャラ」として排出されます。

「激レアキャラ」はピックアップされない傾向にありますのである意味「超激レアキャラ」より当たりづらいのが辛い所。

ryo
ryo
まぁ、「ネコエステ」がいればそこまで必要ではないんですけどね・・

引くためにはとにかく数をこなす必要がありますので根気よく「レアガチャ」を引いていきましょう。

設定されているにゃんコンボ

「ネコスケート」に設定されている「にゃんコンボ」の有用性についてご紹介します。(筆者が実際に試したもののみ)

ダブルデート

ダブルデートのにゃんコンボ

・効果

⇒特性 「超ダメージ」 効果+10%上昇

「超ダメージ」持ちのキャラを強化する事が出来る「にゃんコンボ」

大抵は後述する「二人一組」のついでに発動する事が多く、他にもパーツでも同様の効果が発動出来ますのでこれが活かされる事はあまりないでしょう。

二人一組

二人一組のにゃんコンボ

・効果

⇒キャラ体力+20%上昇

味方の体力を底上げする「にゃんコンボ」

パーツの数は最大5体ですがその分効果は大きいのでタフなキャラと組ませると突破率が上がります。

出撃制限のあるステージや元の火力が低い敵と対峙する時に効果的ですのでそういった状況の場合には発動させてみることをおすすめ。

時期を逃すときついですが「ネコスケート」以外は無課金で手に入るのも強み。

相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

狂乱のキモネコ

狂乱のキモネコ

「狂乱のキモネコ降臨」ステージをクリアする事で手に入る「狂乱キャラ」

「100%の確率で波動攻撃」の特性を持ちますので「ネコスケート」と組むことで敵に圧力をかけやすくなります。

「ネコスケート」よりさらに生産性が悪いのも特徴ですが、その分金欠が起こりにくく「ニャンピュータ」を扱いやすいのでこの2体を使って地道にダメージを与えていくのもアリでしょう。

まとめ

「ネコスケート」を有効に使うポイントは以下の2点です。

・「範囲攻撃」持ちとして使う

・「にゃんコンボ」要員として活用

「ネコスケート」は長い射程と「範囲」攻撃によって敵に攻撃を当てやすく、編成枠に入れておけば一定の活躍は見込めるキャラです。

「ネコエステ」と比べてしまうと生産性の低さで若干劣ってしまいますので差別化を図りたい人は「にゃんコンボ」要員にしたり、第三形態に進化させる事も検討しましょう。

以上です。