【にゃんコンボが優秀!?】ネコアーチャーの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

※2019/8/26に更新

「レアガチャでネコアーチャーっていうキャラを引いたけどこれは使えるのだろうか?浮いてる敵に超ダメージみたいだから強そうだけど実際の使い勝手はどうなんだろう?なけなしの経験値を使うから使った事のある人の評価を聞いてみたいな。」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

各種ガチャでレアキャラとして引くことが出来る「ネコアーチャー」

「浮いてる敵に超ダメージ」という特性を持つこのキャラですがこの「ネコアーチャー」というキャラの性能は果たしてどのようなものなのでしょうか。

運用するにしてもレベルを上げなければ使い物になりませんので使えるかどうか判断してから経験値を与えたいですよね。

そこで今回はこの「ネコアーチャー」について筆者が実際に使用してみましたので個人的な評価と有効な使い方をご紹介していきます。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られます。

・「ネコアーチャー」の性能が理解できる

・どの場面で使っていけばいいのかが分かる

この「ネコアーチャー」をどうしていくか迷っている方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ネコアーチャーの強さ評価

「ネコアーチャー」の評価を下記に記載します。

ネコアーチャーの長所

「ネコアーチャー」の長所について解説します。

にゃんコンボが優秀

「ネコキューピット」にクラスチェンジさせる必要がありますが設定されている「にゃんコンボ」がなかなか小粒揃いなのでステージによっては需要があるキャラと言えます。

とくにコンボパーツも比較的負担が少なくて済む「パタパタ」はコストの割に「にゃんこ砲チャージ150F(5秒)短縮」という地味に便利な効果を持ちますので雑魚敵が多いステージでは採用の価値があると言えるでしょう。

ネコアーチャーの短所

「ネコアーチャー」の短所について解説します。

超ダメージ持ちだが元の攻撃力が低いので微妙

「超ダメージ」の特性持ちなので「浮いてる敵」に対してのダメージソースとして期待したいですが元の攻撃力が1665(レベル30時)とかなり低いのであまり特性を活かしきれるキャラではありません。

ryo
ryo
「お宝」で特性の効果を最大まで引き上げたとしてもレベル30の「ネコキングドラゴン」と同程度

生産性が高ければまだ採用の余地がありますがこの点もあまり優れているとはいませんので戦闘用キャラとして採用するには厳しいものがあります。(生産時間が約11秒、コストが1230円)

射程も微妙なので汎用的に使える訳ではない

先述したような敵であれば有利に戦うことが出来ますが、素の射程が340と少し微妙な数値となりますのでそれ以外の「浮いてる敵」にはあまり攻撃できずに散っていきます。

よって、「浮いてる敵」がいるからといって思考停止で出せるようなキャラでないことには注意が必要です。

攻撃頻度の低い敵(「カヲル君」など)であればまだ生産する価値がありますが基本的には苦しい展開になりますので汎用性の高い「ネコトカゲ」等の長距離射程で攻撃出来るキャラを採用した方が良いでしょう。

総評

残念ながら「超ダメージ」持ちとしては元のパワーが低すぎて「浮いてる敵」に対しても勝利に貢献する事が難しいキャラです。

この性能で生産性も良いとは言えないので数を増やしにくく、ぶっちゃけいてもいなくても変わらないキャラと言えるでしょう。

これであればまだ「ネコトカゲ」「ネコエステ」等を生産している方がマシだと思いますので初心者の方は当たっても手を出さない方が良いです。

ryo
ryo
どうしても活躍させたい場合は第三形態に進化させる事を計画しましょう。
射程と攻撃力が改善され、「本能」システムの対象キャラなのでさらに攻撃力を上げればワンチャンあるかもです。
CHECK

統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

ラストクラウディア

「ラストクラウディア」は個性豊かなキャラたちが映画的な演出とともに物語をつむぐRPGです。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。

ネコアーチャーの有効な使い道

運用していくにあたって適切と感じる使い方をご紹介します。

にゃんコンボ要員として活用

戦闘用としての性能は難があるので「にゃんコンボ」のコンボパーツとして活用していった方が良いでしょう。

お手軽に編成できる「パタパタ」「にゃんこ砲」のチャージ時間を5秒短縮できますので雑魚敵が数多く出てくるステージで採用してボスに攻撃していきやすくしていきます。

入手難易度が高めですが「フォーリンラブ」が発動できれば「ネコアーチャー」のウリである「超ダメージ」の効果を多少高める事が出来ますので本命のダメージソースのついでにこのキャラを生産してしまうのもアリだと思います。

主な使用機会

ぶつける敵:浮いてる敵(「ぶんぶん先生」「赤羅我王」など)

使用ステージ:にゃんコンボが活かせるステージで活躍

ネコアーチャーのステータス

参考までに「ネコアーチャー」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。限界突破の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.057 ネコアーチャー ネコキューピット ネコいて座

体力 3,060(4,080)
攻撃力 1,665
DPS 694
範囲 単体
KB 3
移動速度 10
射程 340
生産コスト 1230
攻撃頻度 2.40秒
生産速度 11.53秒

※括弧内は第二段階時のステータスです。

スポンサーリンク

ネコアーチャーの設定にゃんコンボ

「ネコアーチャー」に設定されている「にゃんコンボ」の有用性についてご紹介します。(筆者が実際に試したもののみ)

パタパタ

・効果

 ⇒にゃんこ砲チャージ150F(5秒)短縮

設定されている効果がなかなか優秀でネコの組み合わせもお手軽なのでステージによっては採用したくなる「にゃんコンボ」です。

群がる雑魚敵をまとめて処理したり、突破力の高いボスの侵攻を遅らせたりする事が出来るのでそういった時に手が届いていない時には採用しても良いでしょう。

「にゃんこ砲」関連のパワーアップをマメに行っていないと効果を実感しにくい「にゃんコンボ」だと思いますので「にゃんこ砲チャージ」は出来るだけ優先的に強化しておくようにしましょう。

ryo
ryo
「にゃんこ砲攻撃力」も強化したい所ですが同時にチャージ時間も延びてしまうのでこれだけは強化する必要はありません。

ネコアーチャーと相性の良いネコ

同時に出撃すると効果的なネコをご紹介します。

ネコノトリ

戦闘面でのシナジーはありませんが「パタパタ」のコンボパーツとなりますので編成に余裕があれば加えましょう。

というより「にゃんコンボ」が発動出来なければ「ネコアーチャー」自体編成に加える価値はないです。

ネコアーチャーの強さ評価まとめ

残念ながら戦闘面では他のキャラの劣化となりがちなので「にゃんコンボ」のパーツとしてしか活用法が見いだせないキャラと言えます。

戦闘でも活躍させたい場合は第三形態にクラスチェンジさせて「本能」システムを上手く活用していく事も視野に入れましょう。

以上です。

CHECK
統率力を回復中にこんなゲームはいかがでしょうか?

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」

世界の半分を貰うために再び魔王に会いに行こう!! 魔王城の最上階に魔王はいるはずだ。話を聞きに行くには登るしかない!

魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
魔王「世界の半分あげるって言っちゃった」
開発元:Cybergate technology Ltd.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする