【対白い敵用に】黒獣ガオウの評価と有効な使い道【にゃんこ大戦争】

黒獣ガオウ

ガチャを引いていたら「黒獣ガオウ」っていう「超激レアキャラ」を手に入れたんだけどこのキャラは強いの?
このキャラをどう使っていけばいいのか教えて欲しいです。

今回の記事はこんな疑問に答えていきます。

「極ネコ祭」ガチャで「超激レア」として当たることがある「黒獣ガオウ」

「白い敵に超ダメージ」の特性を持つのが特徴的ですが果たしてこのキャラの性能はいかほどのものなのでしょうか。

せっかく当たった「超激レアキャラ」なので強いのか気になりますよね。

そこで今回は筆者がこの「黒獣ガオウ」について実際に使用してみた評価と有効な使い道について詳細にご紹介していきたいと思います。

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので性能が気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・「黒獣ガオウ」の性能を理解する事が出来る

・どういった場面で使用していけば良いのかが分かる

スポンサーリンク

黒獣ガオウの評価

黒獣ガオウの評価

「黒獣ガオウ」の評価を下記に記載します。

長所

「黒獣ガオウ」の長所について解説します。

白い敵に超ダメージ

現状貴重である「白い敵に超ダメージ」の特性を所持。

さらに妨害機能として「動きを止める」も備わっていますので対「白い敵」としては最高峰の性能を備わっています。

特性以外の性能も優秀

特性以外にもステータスが優秀なので汎用的に使用していく事も可能。

射程も480とかなり長いので遠距離アタッカーとして活用していくと良いでしょう。

短所

「黒獣ガオウ」の短所について解説します。

生産性がかなり悪い

優秀な性能と引き換えに生産性がかなり劣悪。

コストが6000円と高額な上に生産時間も約158秒とかなり長めなので基本的に戦闘で出せるのは1体のみと考えた方が良いです。

競合の方が使いやすい

このキャラも十分に強力ですが同じガチャから手に入る「影傑ダークダルターニャ」の方が使い勝手が良いです。

射程はこちらが上回っていますが火力面はかなり水を空けられてしまう事が多いです。

総評:優秀な遠距離アタッカーだが・・

射程、火力共に優秀なアタッカーです。

ただし高コストな事と競合の汎用性もあって出番は「白い敵」を処理するにとどまる事が多いでしょう。

有効的な運用法

適切と感じる「黒獣ガオウ」の使い方をご紹介します。

射程の長い白い敵相手に生産

大半は「影傑ダークダルターニャ」で事足りる事が多いので差別化するために射程長めの「白い敵」を相手する時に生産していくと良いでしょう。

主な相手は「パオン」「ナマルケモルル」、一部の「狂乱キャラ」等がオススメ。

他にも妨害性能を利用して突破力の高い「ダチョウ同好会」等も相性が良いでしょう。

ステータス

黒獣ガオウのステータス

参考までに「黒獣ガオウ」の基本ステータスをご紹介します。(Lv30時。+値の補正無し)

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用

No.334 黒獣ガオウ 皇獣ガオウダーク

体力64,600
攻撃力30,600
DPS4,909
範囲範囲
KB4
移動速度9
射程480
生産コスト6,000
攻撃頻度6.23秒
生産速度158.20秒
特性

対 白い敵 超ダメージ(与ダメ x3)

無効 (波動 ふっとばす)

※括弧内は第二段階時のステータスです。

スポンサーリンク

キャッツアイは使うべき?

所持している戦力次第で使用するか決めると良いです。

戦力が少ない内は使用を検討。「影傑ダークダルターニャ」など強力なキャラを所持していたら後回しにした方が良いでしょう。

ガチャで被った時の使い道

「超ダメージ」もちなので基本的に+値にすることをオススメ。

とはいっても数を揃えにくいのでNPが足りてない場合は変換してしまっても良いでしょう。

まとめ

「黒獣ガオウ」を有効に活用するポイントは以下です。

・射程の長い「白い敵」に対して使用していく

ステータスは優秀ですが生産性の悪さと競合の汎用さで出していくステージは限られていくのが現状。

しかし一部の高難易度ステージでは輝きますので「極ネコ祭」ガチャ開催中は出来るだけ引いておくようにしておきましょう。

以上です。