【優先順位低め】いらない基本キャラのランキング【にゃんこ大戦争】

※2019/10/23に更新

いらない基本キャラのランキング

「にゃんこ大戦争」の「基本キャラ」は数がそこそこいるけど何が使えるのかいまいち分からない・・
無駄に経験値を振り分けて失敗したくないからあまり使わない「基本キャラ」を教えて欲しいな。

今回の記事はこういった疑問に答えます。

序盤である「日本編」第1章をある程度クリアすると徐々に入手出来るようになる「基本キャラ」達。

優秀なネコも多いですがその反面、残念ながら育ててもあまり勝利に貢献出来ない「基本キャラ」もいるのが実情です。

どうせ育成するなら先に強いネコを育てて戦力を充実させていきたいですよね。

そこで今回は筆者が実際に使ってみてあまり使えないなと思ったネコをランキング形式でご紹介したいしていきます。(全種を第三形態まで強化済)

当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますので気になる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

・優先的に育成すべきではない「基本キャラ」が理解できる

スポンサーリンク

いらない基本キャラ4選

早速下記からいらない基本キャラについて紹介していきたいと思います。

1位.バトルネコ

バトルネコ

堂々の1位は「バトルネコ」

生産コストが300円と安く、壁役に使えるように見えますが同じ役割の「ネコ」「タンクネコ」と比べると値段が高く、実際にも同時に生産するとお財布がカツカツになる現象が多発します。(場合によっては金欠になる事も。。)

一応、他の壁役ネコとの差別点として「赤い敵にめっぽう強い」点が挙げられますが如何せんステータスが300円相当の数値のためいまいちこの特性を活かせず、壁役としても攻撃役としても中途半端な性能となってしまっているネコです。

もともと特性が付与されているせいか第三形態になっても新たな特性を習得せず、単にステータスが2倍になるだけなので元のステータスの低さも相まってゲームが進むごとに段々と忘れられていく事でしょう。

ryo
ryo
せめて特性が「めっぽう強い」ではなく「打たれ強い」であればもう少し活躍の場があったのかもしれませんが・・ 望みは薄そうですがアップデートでの強化に期待です!

2位.ネコノトリ

ネコノトリ

2位は「ネコノトリ」

「基本キャラ」の中でも数少ない「範囲攻撃」持ちのネコなので入手当初はその性能に期待を膨らます方も多い事でしょう。

しかしふたを開けてみれば射程が驚きの170であるため雑魚敵であるならまだしも強敵以上の相手だと確実に射程負けして何も出来ずに退場してしまうことが多発します。

この射程の低さが全てを台無しにしており、さらに無課金でも手に入る「狂乱のネコノトリ」がほぼ上位互換であるので使われるのは大抵そっちになるでしょう。

↓の数字から任意のページへ飛びます!

コメント

  1. ガオウ最強 より:

    基本キャラは基本的に全部強いので、バトルネコ以外は全員育てる価値あると思います
    その中でも特にタンク・ドラゴン

    • ryo より:

      記事閲覧とコメントありがとうございます。

      そうですね。
      にゃんこチケットを集められる環境であれば優先して育成しても良いと思います。

      ただネコ、タンク、キモネコ、トカゲ以外はしっかり育成しないと基本的に狂乱キャラでいいや感はありますね^^: