戦い方を押さえると戦闘がグッと楽になる! 立ち回りや強敵の対処法を紹介【魔女兵器】

※2019/6/8に更新

「魔女兵器でステージをクリアしようとしても敵が強くてなかなかクリア出来ない・・強力なSSRキャラもいないからごり押ししようにも上手くいかないし詰んでしまってるな。このゲームってSSRキャラいなくても立ち回り次第でどうにかなったりする?」

今回の記事はこういった疑問に答えます。

「魔女兵器」のゲームは基本的に「魔女」や武器のレベル、「セフィロス」や星レベルを積極的に上げていけば大半の敵を対処していく事が出来ます。

しかし強化をしていくにもその段階ごとに限界があり、メインシナリオ4~5章以降は敵のステータスがかなりインフレしてきますのでレベル上げだけに頼っているとただクリアしてくるだけでもなかなか難しくなってくるでしょう。

そうなってくるとステータス差を埋めるためにも適切な立ち回りが必要になってきます。

そこで今回は筆者がメインシナリオ9章までクリアしてきましたので有効だと感じた基本的な戦い方や対処が難しい敵の立ち回り方を詳細にご紹介していこうと思います。

当記事を読んでもらえればこの「魔女兵器」で必要な立ち回りを理解する事が出来、メインシナリオだけでなく「刻印融炉」「結界迷宮」等のコンテンツにも応用していく事が出来るでしょう。

ryo
ryo
とはいってもやはり優先なのはレベル>立ち回りになりまけどね。
あまりにもステータス差が激しいと良い立ち回りでもカバーは難しいのでレベル上げもサボらず行いましょう。

最近ステージが攻略出来ていないと感じる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。

スポンサーリンク

魔女兵器における基本的な立ち回り

「魔女兵器」のゲームでステージを効率よくクリアしていくためには

・出現する敵を把握

・ステージの流れを覚えて予め召喚ケージを溜めておく

上記2点が重要です。

以下から各自詳細に説明していきます。

ステージに出てくる敵を把握

出撃前に編成画面に入るかと思いますが勝てないと思ったらまずはこの画面で出現する敵を確認しましょう。

基本的な事となりますがこれらの敵を確認して有効な魔女を選択していく事でかなりステージクリア出来る可能性が上がっていきます。

例:物理防御力は高いけど魔法防御が弱い敵が多いと感じたなら「霧夕」などの魔法攻撃が出来る「魔女」を連れていく等

慣れていくと逆に「この魔女は連れていかない方がいいな」という事も分かってくるでしょう。

魔女が出てくる前に召喚ケージを溜めておく

編成が良くても肝心の「魔女」が倒せないとステージをクリアする事は出来ません。

基本的に「魔女」のステータスは高く、高威力なスキルを放ってくることが多いので出来るだけ早く倒しておきたい所です。

そこで役立つのが「召喚スキル」になってきますが「魔女」が出てきた時に発動出来ないのはタイムロスになるだけでなく勝率を下げる原因にもなります。

こういった事を防ぐために事前に出てくる事が多い雑魚敵を使って「召喚ケージ」を溜めておきましょう。

「召喚ケージ」は攻撃しないと溜まっていきませんが攻撃さえしていれば威力が低くても徐々に溜まっていきます。

編成の中に1体ほど武器の威力が低い「魔女」を忍び込ませておいて時間を稼ぐと良いでしょう。(該当の魔所はあえて武器の強化をしないのもあり)

ryo
ryo
こういった召喚ケージを溜める役割は主に召喚スキルしか使う機会がない「魔女」にやらせると良いでしょう。
一番お手軽なのはやはり回復もこなせる「ラファエル」でしょうか。

厄介な敵との戦い方

「魔女兵器」は可視化している情報が少ないので編成画面だけ見ても何をしてくるか分からない敵が結構な数でいます。(戦闘中のポーズ画面でその場に出現している敵のみ、詳細な情報の確認が可能です)

そのため個人的に厄介だと感じた敵キャラについての立ち回りを下記からご紹介します。

該当する敵に出会った時には役立ててみて下さい。

防御力が異常に高い敵

編成画面で耐久関連が「超強力」と表記されている敵が対象(「グランレット」「セイントモリス」等)

表記通りに耐久力がかなり高いのでまともにやりあうと体力を削るのにかなり時間がかかってしまう事が多いでしょう。

こういった敵には防御力に関係なくダメージを与えられる武器が有効。

具体的に言うと「ヴィラ」「撲殺エンジェル」がかなり効果的で順当に強化しておけばクリティカル込みで2~3発殴るとあっという間に昇天します。

「ヴィラ」は配布キャラで攻撃力、「召喚スキル」共に優秀な「魔女」なのでガチャで強力な物理キャラを引き当てていてもある程度育成しておくことをオススメ。

スポンサーリンク

超強力な攻撃を仕掛けてくる敵

「月読」「執行人」などの対処が難しく、当たると大ダメージを食らう敵が該当。

これらの敵は黒いオーラのようなエフェクトが出現し、その後に避けようがない攻撃を仕掛けてきますのでしっかり対策しておかないといつの間にかゲームオーバーになっている事が多々あります。

対策としては「ヴィラ」「召喚スキル」で気絶させ、その後に強力な「召喚スキル」を持つキャラで一気に倒してしまう事がベスト。

「ヴィラ」の他に「ベアトリーチェ」「召喚スキル」で事前に「沈黙」させる手もあります。(黒いオーラが出ている間は状態異常が効かないので注意)

「ベアトリーチェ」「召喚スキル」が強力で頼りになる配布キャラなので「魔女」レベルだけでも上げておくと良いでしょう。

「少女の冒険」をこなしておけばガチャ無しでSSR武器「天国の薔薇」も手に入りますので挑戦しておくとさらに頼りになる事でしょう。

幸いこれらのキャラは防御力があまり高くないのでレベルをしっかり上げておけば「召喚スキル」叩きこみで容易に撃破出来ます。

特に「執行人」は生かしておく理由がないので優先して撃破するようにしましょう。

ryo
ryo
「月読」は体力が50%をきらないと強力な一撃を放ってこないので他に強い敵がいれば対処は後回しにしてもいいと思います。

バラの少女

こちらが攻撃するとダメージを反射してくる敵。

1発のダメージ量は大したことありませんが塵も積もれば山となるようにいつの間にか体力が半分以下になっている事もしばしば。

倒したころには7割位体力が削れていて他の敵キャラにとどめを刺されてしまうことも珍しくありません。(何より「レン」ちゃんが槍に刺されまくって痛々しい姿に・・)

対処としては主人公である「レン」が直接攻撃しなければ良いので「アニー」「イルカ」の「召喚スキル」で間接的に体力を削っていく戦法が一番有効です。

特に「アニー」であれば「超合金HomeRun」の通常攻撃でも少しずつダメージを与えていく事が出来ますので他の敵を殴ってから間接的にダメージを与えていき、その後に溜まった「召喚スキル」「バラの少女」に集中砲火させるのもあり。

もしくは反射するダメージの量はたかがしれているので一撃の威力が重いキャラがいればさっさとごり押ししてしまうのも一つの手です。

爆弾ニャー

爆弾を持った猫で倒された時に爆弾を置き土産として落としていきます。

この落とした爆弾にダメージ判定があり、個々の威力は大したことありませんが大抵複数で登場しますので「バラの少女」同様、塵も積もればなんとやら状態に。

爆弾の範囲は広くはないので倒した後すぐに離れれば問題ありませんが乱戦状態だといつの間にか食らっている事も十分にあり得ます。

対処としてはやはり近寄らないで撃破するのが一番なので「バラの少女」と同じように「アニー」「イルカ」の召喚スキルに頼るのが一番良いでしょう。

強いて言うなら「爆弾ニャー」はまとめて出てきますので攻撃がまばらになりやすい「アニー」よりも範囲内にいる敵をまとめて一掃できる「イルカ」「召喚スキル」の方がどちらかと言えば使いやすいでしょう。(どちらも採用しておけば確実)

確実性は上記の「魔女」よりは劣りますがリーチの長い武器「スコルピオン」を持つ「ホリー」も攻撃する位置を調整すれば効率よく倒していく事が出来ます。

魔女兵器の戦い方まとめ

「魔女兵器」における基本的な立ち回りと厄介な敵と対峙した時の戦い方をご紹介していきました。

レベルを上げれば大抵はごり押し出来ますが強力なSSRキャラを持っていなかったり、各ステージの掃討条件を満たすとなると余程ステータスを上げない限り厳しいので上記で紹介した立ち回りを覚えておくことをオススメします。

以上です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする